So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

公園のルリビタキ [野鳥]

公園のルリビタキ・・・2017/02/19撮影

この日はかなり春めいた暖かい一日でした。
それでも蜘蛛さんタイムの2時過ぎに久しぶりの公園に行ってみました。
園内に入ると入り口付近に十数人のCMが集まっていました。
私も近づいてみるとルリビタキが時々姿を見せるようでした。
近くには紅梅の木、黄色い花のサンシュの木があるのでそれに止まるのを待っているようですが
なかなか良いシーンは撮れないようです。
私が行った直後にサンシュには数回絡みましたが被りが多くまともには撮れず。
最終の4時過ぎまで頑張りましたが結局どちらにも止まりませんでした。
もう少し早く行った時に再チャレンジしてみます。
                     <坂の上の蜘蛛>


① 鉄柵に良く止まります。
01-1DXL0014LR-1.jpg

② 日射しが強くコントラストが強すぎます。
02-1DXL0059LR-1.jpg

③ 日陰の方が柔らかい色になりますね。
03-1DXL0157-Edit-EditLR-1.jpg

04-1DXL0189-Edit-EditLR-1.jpg

05-1DXL0246LR-1.jpg

06-1DXL0269-EditLR-1.jpg

08-1DXL0341-EditLR-1.jpg

09-1DXL0343-EditLR-1.jpg

11-1DXL0430LR-1.jpg

⑩ 結局ウメやサンシュ絡みはありませんでした。
12-1DXL0461-Edit-EditLR-1.jpg

<END>

タグ:ルリビタキ

横浜港・その1 [散策]

気分転換に橫浜港湾地区の記事を織り込みます。

その1)黄昏の横浜港・・・2017/02/08撮影

この日は色々家のことをしていたら夕方になってしまった。
一日中家に籠もっているのはストレスが溜まるので少しでも外出すべく大黒埠頭に向かった。
この日は夕焼けもほとんどなく風景的にも面白くなかったが一応なにがしか撮ってきました。
いずれもインパクトのない写真ばかりです。
                   <坂の上の蜘蛛>

① 黄昏の横浜港。この日夕焼けはありませんでした。
01-IMG_9503LR-1.jpg

② 雲が無ければ富士山も見えます。ビルに明かりが灯ります。
02-IMG_9543LR-1.jpg

03-IMG_9554LR-1.jpg

④ 船が慌ただしく行き交います。
04-IMG_9584LR-1.jpg

05-IMG_9587LR-1.jpg

⑥ 大黒橋を通る車を撮ってみました。
06-IMG_9523LR-1.jpg

⑦ 横文字だらけのトレーラーが並ぶと北米の雰囲気が・・・
07-IMG_9619-Edit-EditLR-1.jpg

⑧ 大型トレーラーが多いのですがこれは中型です。
08-IMG_9629-Edit-EditLR-1.jpg

撮影機材
 カメラ:EOS 70D 手持ち撮影
 レンズ:EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS
<END>

ヤツガシラ第2弾 [野鳥]

ヤツガシラ第2弾・公園芝生編・・・2017/02/18

先日のヤツガシラたくさん撮れました。
おかげでなかなか手付かず状態でしたがやっと片づきました。
と言うわけで少し間が空きましたが第2弾をアップします。
今回は公園の芝生で撮れた天然背景ものです。
やはりグリーンが入った方が鳥も引き立ちますね。
              <坂の上の蜘蛛>


① 芝生の端に姿を見せたヤツガシラ。夕陽が背景を染めます。
01-TACK2994LR-2.jpg

② もう一段上がって欲しい・・・。
02-TACK3006LR-2.jpg

③ 足下は見えませんがまーまー。
04-TACK3174-EditLR-1.jpg

05-TACK3179LR-1.jpg

06-TACK3187LR-1.jpg

⑥ 少しだけ鶏冠が立ちました。
07-TACK3366-EditLR-1.jpg

08-TACK3369LR-1.jpg

⑧ 正面から見た鶏冠も特徴的です。
09-TACK3399-EditLR-1.jpg

10-TACK3411LR-1.jpg

⑩ 飛び出しポーズ? ではなさそうです。
11-TACK3426LR-1.jpg

<END>

タグ:ヤツガシラ

オシドリ [野鳥]

彩の國のお土産にオシドリ・・・2017/02/17(15撮影)

先日コイカル撮影に行った際に地元のみなさんにオシドリポイントを教りお土産に撮ってきました。
「さいたま市」今は制令都市で大宮・浦和付近は大都市ですが近場には自然がたくさん残っております。
たまたまコイカルポイントに集まった方達は私以外は皆地元のお知り合いのようでしたがよそ者の
私も違和感なく仲間に入れていただき地元民さながら寛いだ一日を過ごすことができました。

それにしてもオシドリの単独行動とは非常に珍しいケースかなと思いました。
しかも両側に葦原があり撮影には厳しいポイントでしたが鳥にとっては安全な場所なんでしょうね。
                                   <坂の上の蜘蛛>


① 2時半頃から動き始めました。
01-AB9I1667-EditLR-1.jpg

02-AB9I1665-EditLR-1.jpg

03-AB9I1705LR-1.jpg

04-AB9I1781-EditLR-1.jpg

05-AB9I1800LR-1.jpg

06-AB9I1817LR-1.jpg

07-AB9I2071LR-1.jpg

08-AB9I2081LR-1.jpg

09-AB9I2095LR-1.jpg

10-AB9I2131LR-1-2.jpg

11-AB9I2378LR-1.jpg

⑫ 何度も羽ばたきを見せてくれましたが全て葦被りでした。
12-AB9I2401LR-1.jpg

⑬ 陸に上がっても枝被りばかり。
13-AB9I2949LR-1-2.jpg

<END>

タグ:オシドリ

コイカル(小斑鳩) [野鳥]

彩の国でコイカル・・・2017/02/15撮影

コイカル(小斑鳩)狙いで彩の國に行って来ました。
数日前に行ったがポイントを見つけられず迷走・撃沈したポイントです。
この日は地元のCMさんが一人いたので撮ることが出来ました。
コイカルは地面で採餌することが多くパフォーマンスはあまりありません。
しかし1時間以上経過した頃から枝止まりをしてくれました。
鳥はやはり枝止まりに限る・・・なんて思いながら(^^)/
インパクトのあるショットは案外難しい小鳥ですが今日は比較的良い条件だったかな・・・。
                                <坂の上の蜘蛛>

① 早速登場するも地面で採餌の「コイカル」
01-AB9I0021LR-1.jpg

② ウソ、シメと同様の汚れた嘴はアトリ科の特徴ですね。
02-AB9I0157LR-1.jpg

03-AB9I0340LR-1.jpg

04-AB9I0370LR-1.jpg

06-AB9I1383LR-1.jpg

07-AB9I1420LR-1.jpg

08-AB9I9988LR-1.jpg

09-AB9I9994LR-1.jpg

⑨ やっと被りのない枝止まりです。
10-AB9I0428LR-1.jpg

⑩ 鳥は枝止まりがよく似合います。
11-AB9I0581LR-1.jpg

⑪ 被りが多いのですが背景に山茶花絡みだったので。
12-AB9I0688LR-1.jpg

13-AB9I0949LR-1.jpg

⑬ アトリ科の鳥は皆ひょうきんな表情です。
14-AB9I1019LR-1.jpg

15-AB9I1040LR-1.jpg

<END>

タグ:コイカル

梅と小鳥たち [野鳥]

満開の梅と小鳥たち・・・2017/02/15(14日撮影)

♫もうすぐ春ですねー♪
梅林に行くともう既に春でした。
小鳥たちも嬉しそうに飛び回っているようでした\(^O^)/

アトリ、シジュウカラ、ジョウビタキ、そしてメジロを掲載します。
久しぶりに手持ち撮影だったのでどうもシャキッと締まりがありません(>_<)
                          <坂の上の蜘蛛>

① 紅梅にアトリがやって来ます。
01-TACK4450-EditLR-1.jpg

03-TACK4702-EditLR-1.jpg

③ シジュウカラ
04-TACK4663LR-1.jpg

05-TACK4682LR-1.jpg

⑤ ジョウビタキ♀もこの周辺が縄張りのようです。
06-TACK4714-EditLR-1.jpg

07-TACK4833LR-1.jpg

⑦ 白梅ではメジロが戯れていました。
08-TACK4906LR-1.jpg

09-TACK5005LR-1.jpg

<END>

タグ: アトリ

銀ぶら [散策]

”銀ぶら”してきました・・・2017/02/13撮影

「銀ぶら」も今は昔のフレーズでしょうか。
『銀座』確かに憧れの地名でした。今でも私的には高級ブランドです。

たまたま銀座キャノンギャラリーに観たい展示会があったので出掛けついで
数年ぶりに東銀座から晴海通りを勝ちどき橋まで歩いて見ました。
特に大きく変わった様子はありませんでしたが帰りは移転問題で話題の築地市場を覗いてきました。
さすがにこの時間帯は全く静まりかえって市場の勢いはありませんでしたが。
その後これまた久しぶりの都バスに乗って有楽町駅まで、というコースでした。
たまには鳥撮りを忘れて過ごす日もありかな・・・(^^)
                      <坂の上の蜘蛛>


① キャノンギャラリー銀座の展示会場。(第50回フォトコンテスト入賞作品展の一部)
00-IMG_9637LR-1.jpg

② 東銀座の歌舞伎座
01-IMG_9645LR-1.jpg

③ 築地4丁目交差点
02-IMG_9651LR-1.jpg

④ 勝ちどき橋
03-IMG_9655LR-1.jpg

⑤ 勝どき橋から墨田川
04-IMG_9657-EditLR-1.jpg

05-IMG_9659-EditLR-1.jpg

06-IMG_9661LR-1.jpg

⑧ 築地付近
07-IMG_9667LR-1.jpg

⑨ 移転問題が滞っているのでこのような建物が目に付きます。
08-IMG_9670LR-1.jpg

09-IMG_9673LR-1.jpg

⑪ 時間が時間なので市場内は閑散としています。
10-IMG_9680LR-1.jpg

⑫ 店舗の前に冷却用の氷が散らばっています。
11-IMG_9682LR-1.jpg

⑬ 積み荷をしている車もいました。
12-IMG_9685LR-1.jpg

⑭ なぜか市場内のフォークリフトは全てプロパンガス車です。
13-IMG_9688LR-1.jpg

⑮ 都バスの車窓から銀座四丁目が見えてきました。
14-IMG_9689LR-1-2.jpg

⑯ 有楽町駅ホームから。
15-IMG_9691LR-1.jpg

⑰ 浜松町駅名物の「小便小僧」、今月は何故かドラゴンボールの『孫 悟空』でした。
16-IMG_9697LR-1-2.jpg

⑱ 3番線と4番線間のホームにあります。毎月コスチュームが変わります。
17-IMG_9703LR-1.jpg

<END>

タグ:銀ぶら

ミコアイサ [野鳥]

ミコアイサ(巫女秋沙)・・・2017/02/12撮影

彩の國のとある神社の池にミコアイサ(巫女秋沙)が棲むと人の言う。
というわけで早速(でもないが)行って参りました。

神社に巫女様はつきものというわけで縁起の良い取り合わせ鴨(かも)なんて。
初めのうちはなかなか岸に近寄りませんでしたが1時間ほどしたらかなり接近してくれました。

それまで全く飛ばなかったのでもう飛翔なんてあり得ないし少し暗くなったので低速シャッターに
していたら突然飛び出してびっくり(@_@;)。すぐに追いかけたつもりが油断していたので
タイミングは遅れ気味そして被写体ブレ!!
あ〜あ折角のチャンスだったのに・・・と悔しくもあり、俺もまだまだだな〜と反省(×_×)
                              <坂の上の蜘蛛>

                                        *画像をクリックすると拡大画面になります。
① パンダガモの愛称で知られるミコアイサ。  ・巻末にメス絡み2枚追加しました・・・2/13。
01-TACK4004LR-1.jpg

② あまりパフォーマンスはないし背景も単調。ただ水の色が変化するのみ。
02-TACK4151LR-1.jpg

03-TACK4165-Edit-EditLR-1.jpg

04-TACK4184-EditLR-1.jpg

05-TACK4203-EditLR-1.jpg

⑥ 横アングルは勿論ですが正面もパンダの雰囲気があります。
06-TACK4302LR-1.jpg

07-TACK4328LR-1.jpg

08-TACK4368LR-1.jpg

09-TACK4946-Edit-EditLR-1.jpg

⑩ 時々こんなポーズは見られました。
10-TACK5053-EditLR-1.jpg

⑪ こんなポーズも・・・。
11-TACK4058-EditLR-1.jpg

⑫ 思いがけぬ飛翔でしたがSSが遅めでブレ気味です(>_<)
12-TACK4999-EditLR-1.jpg

⑬ 追いかけてはいるのですが。
12-TACK5000-EditLR-2.jpg

⑭ <追加> メスのミコアイサは全く模様が異なります。
14-TACK3759LR-1.jpg

⑮ <追加> ツガイのツーショットです。少し暗くなっていました。
15-TACK4624-2-EditLR-1.jpg

<END>

タグ:ミコアイサ

ヤツガシラ [野鳥]

ヤツガシラ・・・2017/02/10撮影

最近狙いものをことごとく外していることも有りかなり迷った末に一か八かの勝負に賭けて
恐れ多いヤツガシラを撮りに行って来ました。
都心から北方向に7,80kmと距離もあるし出発も10時頃と遅かったのでたぶん今日も
駄目だろうなと思いつつも僅かな期待を抱き東北自動車道を北上。
さすがに現地付近は冷たい風が吹き荒れており鼻水タラタラ状態を強いられました。

到着時は数人のカメラマンが朝は出たと言う話し。やはりそのパターンかと不安が過ぎります。
しかしその後誰かが民家の庭で発見。
その後もあちこち振り回されるも頑張った甲斐があり数シーンシャッターチャンスがあり
シコタマ撮ることができて久々に満足して帰路につきました。(^^)
                          <坂の上の蜘蛛>

                           画像をクリックすると拡大画像になります。
① 今回のこの距離は私的には初めてでした。ラッキー!!
01-TACK3281-Edit-EditLR-2.jpg

02-TACK3383LR-1.jpg

③ この鳥もひょうきんポーズを見せてくれました。
03-TACK3422LR-2.jpg

04-TACK3432LR-1.jpg

⑤ 民家のベランダに止まりました。こんなところで鶏冠を立ててもちょっとな〜(; ;)
05-TACK1027-Edit-EditLR-1.jpg

⑥ 飛び出しもベランダでは・・・(+_;)06-TACK1043LR-1-2.jpg


07-TACK1044LR-1.jpg

⑧ これ又民家の庭先です。 ちゃんと誰かがお断りして庭先で撮らせていただきました。
08-TACK2023LR-1.jpg

09-TACK2102LR-1.jpg


⑩ 以下芝生でエサ捕りシーンが続きます。
10-TACK2146-EditLR-1.jpg

11-TACK2350LR-1.jpg

12-TACK2427LR-1.jpg

13-TACK2627LR-2.jpg

14-TACK2830LR-1.jpg

⑮ 私ともう一方が最後になったのできちんとお礼を言って引き揚げました。
15-TACK2942LR-1.jpg

<END>

タグ:ヤツガシラ

ミヤマホオジロ [野鳥]

やっとゲット!!枝止まり・・・2017/02/06撮影

立春を過ぎて日中はそれを実感できる春の陽気だったが丘の上を吹く風はまだまだ冷たかった。
そんな中お昼頃から4時過ぎまで粘ってやっとミヤマホオジロ枝止まりが撮れました。
とは言えカメラで捉えたのは僅か1分弱、102ショットの遭遇でした。

私の連写音を聞きつけて寄って来たCM2人は結局見つけられず、右往左往したので飛び去りました。
できれば撮らせてあげたいので場所を説明するのですが見つけられないからとむやみに動き回るのは
止めて欲しいと内心思っていました(-.-#)

一人でこのポイント周辺にこだわり、この一瞬をゲットした自分を褒めてあげたい。(^^)
そんな気分でしたがもう少しチャンスが欲しかったというのがのが本音です。(+_;)

鳥撮りって本当に費用対効果の低い非生産的行為と兼がね感じていますが、撮れた時の歓びが
あればこそこんな事を繰り返すのでしょうね。

待ち時間にウソやジョウビタキ、シロハラ等も撮れました。
                         <坂の上の蜘蛛>

① 遠くから木の枝を渡り3本目の木で捉えました。右の木が邪魔です。
01-TACK9554LR-2.jpg

② すこしずつ左に移動してくれました。Good!!
02-TACK9573LR-2.jpg

03-TACK9589-Edit-EditLR-1-2.jpg

04-TACK9592LR-2.jpg

⑤ 枝に10数秒で地面に降りて採餌です。
05-TACK9616LR-2.jpg

⑥ ここも数十秒で飛び去りました。
06-TACK9640-EditLR-1.jpg

⑦ すぐ近くに現れたウソ3羽のグループ。
07-TACK9102LR-1.jpg

⑧ オスが2羽、メス3羽で1時間ほどここで桜の芽を食べていました。
08-TACK9127LR-1.jpg

⑨ 枝被り、雲を避けて青空バックで撮るのにそれなりに苦労しました。
09-TACK9304LR-1.jpg

⑩ ジョウビタキのメスも愛くるしい小鳥です。
10-TACK9548-Edit-EditLR-1.jpg

<END>

前の10件 | -