So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

意地のベニマシコ・オス [野鳥]

ベニマシコ・オス Get!!・・・2017/11/15

先週初めからベニマシコに翻弄されているというかのめり込んでいます。
何故ならメスは割と簡単にそこそこ良い条件で撮れたがオスがどうしても撮れないんです。
撮れないとなると余計に意地になり闘志をかき立てられます。
と言うわけでこの際どこでも良いからと林道方面に今日は2度目の挑戦と相成りました。

このところ狙いものはことごとく撃沈、惨敗続きで今日も駄目かとダメ元で挑んだ。
が、まだ運は少し残っていた様で、今日は林道に入って20分足らずで赤いベニマシコを発見。やった〜!!
諸手を挙げて万歳をしたかったが周りに数人CMさんがいたのでハズいのでやめた_m(__)m

その後も数ヶ所で発見。久しぶりにスカッとするほど連写できました。
ベニマシコの最盛期は1月、2月の寒い時期と思いますが、その時期は草木は枯れて殺風景です。
その意味でこの時期の撮影にはそれなりに意義がある様な気がします。

取り敢えず撮影順にアップしましたが、気が向いたら追加掲載もあるかも(^^)
                            ♪坂の上の蜘蛛♪


① 緑色の木の葉の中のベニマシコです。
01-TACK8843-2LR-1.jpg

② オスが2羽、メス1羽のグループでした。(写真はオス2羽)
02-TACK8945-2LR-1.jpg

03-TACK8984-2LR-1.jpg

04-TACK9041

⑤ 周囲は赤く色付いています。
05-TACK9083

06-TACK9248

07-TACK9330

08-TACK9348

⑨ メス
09-TACK9359

⑩ メス
10-TACK9373

⑪ オスメスツーショットです。周りがクチャグチャですが。
11-TACK9675

12-TACK9771

⑬ メスの可愛いらしいポーズです。
13-TACK9824

⑭ メス
14-TACK9863

⑮ 最後はオスで Close.
15-TACK9982

|END|

タグ:ベニマシコ
nice!(36)  コメント(6) 

林道散策 [野鳥]

友人の作品展のお知らせ:只今開催中!!
   作品展案内
写真展の会場
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

林道散策
・・・2017/11/13

林道を散策してきましたがまだまだ準備中の様相でした。
フル装備で3時間あまりの散策は徒労に終わりほとほと疲れました(>_<)ゞ。
このところ何を撮りにどこに行っても撃沈ばかり。落ち込んでしまいます(泣き)

ベニマシコのメスは何とか撮れたが雄には出会えず。
ルリビタキは今期初撮りでしたが上体のみ・・・(×_×)
                          |坂の上の蜘蛛|


① ルリビタキ(メスorオス若?)
01-TACK8626-2LR-1.jpg

② ベニマシコ♀ 被りだらけです(+_;)
02-TACK8704-2LR-1.jpg

03-TACK8810-2LR-1.jpg

04-TACK8821-2LR-1.jpg

05-TACK8826-2LR-1.jpg

06-TACK8829-2LR-1.jpg

|END|

nice!(40)  コメント(2) 

三歩進んで二歩下がる [野鳥]

 友人の作品展のお知らせ:只今開催中!!
   作品展案内
写真展の会場
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

河川の野鳥「三歩進んで二歩下がる」・・・2017/11/11記

今日こそ紅雄を撮るぞ〜!!って木枯らし吹き荒れる河川に。
「三日で三歩」前進あるのみと思いきや今日はさっぱりオスメスとも姿を見せず。
そういえば「三日で三歩」の後に「三歩進んで二歩下がる」と繋がっていた。
まさにその通り。紅雄は見込み薄。かなり後退した感じだった。
あと一歩、手の届くところまで到達したつもりだったが・・・。見込み違いだった。
と言うわけで昨日の五目撮りをアップします。
                   |坂の上の蜘蛛|


 ① カワラヒワが良く出ました。
01-TACK4003-2LR-1.jpg

 ② 頬白は良いところに出てくれますが。
02-TACK8487-2LR-1.jpg

 ③ ジョウビタキの雄も良く出ました。
03-TACK4041-2LR-1.jpg

 ④ ジョウビタキのメスも登場。
04-TACK8328-2LR-1.jpg

 ⑤ モズ
05-TACK8446-2LR-1.jpg

 ⑥ ベニマシコのメスがお立ち台に。こんなシーンは今季初かも。
06-TACK4054-2LR-1.jpg

 ⑦ 
07-TACK4065-2LR-1.jpg

 ⑧ こちらは水面バック。
08-TACK4099-2LR-1.jpg

 ⑨ ”鵜”の飛翔。
09-TACK4153-2LR-1.jpg

 ⑩ ”鵜”が数百羽いました。塒入りでしょうか。
10-TACK4180-2LR-1.jpg

|END|

nice!(42)  コメント(4) 

一日一歩 三日で三歩

 友人の作品展のお知らせ
   作品展案内
写真展の会場
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

一日一歩 三日で三歩
・・・2017/11/09

今日は朝から晴れ渡り絶好の鳥撮り日和と思ったが窓の外はかなりの強風だった。
しかしどうしても一昨日のベニマシコが気になり、河原に向かうことに。

到着後暫くは姿を見せず、上空にはチョウゲンボウが頻繁に飛んでいた。(後日掲載予定)
暫くはそれを撮って暇つぶししていたがやがて紅様のお出ましとなった。
晴天の河川は紺碧の青空を映した濃紺の水面背景で撮ることが出来て前回より一歩前進。
しかし今日は雄の姿も確認出来たが被りで撮ることが出来ず。夕方まで粘ったがまたもや持ち越しとなった。
”一日一歩 三日で三歩”の前進!! 焦らずマイペースで行くしか無いか(^^)
その内雄も撮れるでしょう。
                     |坂の上の蜘蛛|


 ① ベニマシコ本日最初のショット。背景が煩雑なのでぼかしました。
01-TACK2769-2LR-1.jpg

 ② 青空ではありません。濃紺の川面が背景です。
02-TACK3371-2LR-1.jpg

 ③
03-TACK3379-2LR-1.jpg

 ④
04-TACK3410-2LR-1.jpg

 ⑤
05-TACK3454-2LR-1.jpg

 ⑥ 台風の置き土産があちこちに絡みついています。
06-TACK3495-2LR-1.jpg

 ⑦
07-TACK3525-2LR-1.jpg

 ⑧
08-TACK3571-2LR-1.jpg

 ⑨
09-TACK3582-2LR-1.jpg

 ⑩
10-TACK3721-2LR-1.jpg

 ⑪
11-TACK3800-2LR-1.jpg

 ⑫
12-TACK3854-2LR-1.jpg

 ⑬ ジョウビタキの雄が良く出てきました。
13-TACK2884-2LR-1.jpg

 ⑭
14-TACK3591-2LR-1.jpg

 ⑮
15-TACK3612-2LR-1.jpg

|END|

nice!(39)  コメント(4) 

立冬の一日 [ネイチャー]

           友人の作品展のお知らせ      
      作品展案内
写真展の会場
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

立冬の野鳥探索・・・2017/11/07撮影

今日は立冬だそうですが、冬を感じる天候にはほど遠い暖かめの凌ぎやすい一日でした。
初めは市内公園に行きましたが目当ての鳥は姿を見せず慣れない蝶など撮ってみたり・・・2時頃で退散。
その後河原に移動したが台風21号の増水の爪跡が生々しく残っており冬鳥が飛来しても居着くかどうか
気になる状態。
それでも陽が陰り始めた頃ベニマシコが登場。何とか証拠写真をゲットできました。
今年も来てくれたと言うことで一安心(^^)
今年の冬も楽しませてくれることを期待し引き揚げました。
                         |坂の上の蜘蛛|


 ① キタテハ(蝶の名前は自信ありません)
01-TACK1583-2LR-1.jpg

 ② ルリタテハ・・・熟れて汚い柿の実に取り付いていました。
02-TACK1603-2LR-1.jpg

 ③ これは??? 蝶に違いないと思います(^^)
03-TACK1659-2LR-1.jpg

 ④ 撮影の時に聞いたはずですが忘れました。図鑑ではセスジイトトンボに近い?
   あまりにか細く小さいので肉眼では見過ごしそうです。 「オオアオイトトンボ」のようです。
        04-TACK1715-2LR-1.jpg

 ⑤ 河原に移動。陽が陰りだした頃ベニマシコ♀が出てきました。
05-TACK1867-2-EditLR-1.jpg

 ⑥ 台風21号の爪跡がうかがえます。
07-TACK2050-2LR-1.jpg

 ⑦ ベニマシコのメスに紅はありません(^^)
08-TACK2074-2-Edit-EditLR-1.jpg

 ⑧ メスのツーショット
10-TACK1971-2LR-1.jpg

|END|

タグ:ベニマシコ
nice!(47)  コメント(4) 

作品展のお知らせ [その他]

鳥友のクラブ作品展のお知らせです!!

私も拝見したことがありますが素晴らしい作品がてんこ盛りです(^^)
時間と興味のある方は是非お出かけ下さい。

時には山野を離れて赤坂辺りを散策するのも悪くないと思います(^^)


01案内はがき-2LR-1.jpg


02-写真展の会場-2LR-1.jpg


以下、このクラブ会員で鳥友”の山田さん"の作品です。展示作品とは無関係です。

ヨタカ・・・これは東京近郊の公園で見られます。
03-IMG_4275ヨタカ-2LR-1.jpg

エリグロアジサシ・・・八重山諸島
04-AI9A3181エリグロアジサシ-2LR-1.jpg

セッカ・・・近郊
05-AI9A4816セッカ-2LR-1.jpg

ヤイロチョウ・・・たぶん鳥取県
06-AI9A5044ヤイロチョウ-2LR-1-2.jpg

ツバメチドリ・・・近郊でも見られますが八重山諸島に多い。
07-AI9A8141ツバメチドリ-2LR-1.jpg

カンムリワシ・・・たぶん石垣島
08-AI9A9588カンムリワシ-2LR-1.jpg

ルリカケス・・・八重山諸島09-IMG_1517ルリカケス-2LR-1.jpg

アカヒゲ・・・八重山諸島
10-IMG_6582アカヒゲ-2LR-1.jpg
|END|

コメント(4) 

多摩川下流域 [野鳥]

午後の多摩川下流域・・・2017/11/05撮影

11月に入って遅い秋晴れの晴天が続いています。
大国の要人もこの陽気でのゴルフに大満足だったらしい。スコアーは国家機密だとか(^^)

私は午後から久しぶりに多摩川下流域に出掛けてみました。
台風21号の爪跡が河川敷の随所に見られましたが水鳥は元気に泳いでいました。

久しぶりに顔見知りの方達にも会えてノンビリと半日を過ごしました。
                          |坂の上の蜘蛛|


 ① ユリカモメが多かった。
01-TACK0809

 ② 大きい鳥が至近距離という不慣れなシーンは意外に難しかった。
02-TACK0822

 ③ 着水
03-TACK0901

 ④
04-TACK0942

 ⑤ ヒドリカモ?
21-TACK0960-2LR-1.jpg

 ⑥ オナガカモ
22-TACK1152-2LR-1.jpg

 ⑦ セイタカシギの群れは中洲の方に追いやられて、この一羽だけ気まぐれに寄って来ました。
08-TACK1111-2LR-1.jpg

 ⑧ セイタカシギの飛翔
09-TACK1066-2LR-1.jpg

 ⑨ 久しぶりのシーンで上手く撮れず。
10-TACK1198-2LR-1.jpg

 ⑩ 中洲でカワセミがホバっていました。
11-TACK1027-2LR-1.jpg

 ⑪
12-TACK1032-2LR-1.jpg

 ⑫
13-TACK1034-2LR-1.jpg

|END|

タグ:ユリカモメ
nice!(34)  コメント(4) 

入間航空祭 [飛行機]

入間航空祭2017・・・11月3日

11月3日「文化の日」は晴天が多いと言われています。
この日も夜間に少し雨が降った様で雨上がりの素晴らしい晴天に恵まれました。

私は3回ほど会場に行きましたが今回は混雑を考えると億劫になり場外観覧としました。
しかし、撮影ポイントも情報は色々あれど実際行ってみないと、いや、飛んでみないと解りません。
近場は平地公園が多いので低空飛行は家屋や樹木に遮られ思う様には撮れず。
あちこち動き回っている内にあっという間に展示飛行は終了しました。(/_;)

公園では近所の人達が大勢集まりお弁当を食べながらのんびり空を眺めていました。
自宅の屋根で観覧している人も数組見かけました。(^^)
                          |坂の上の蜘蛛|
 ① ブルーインパルスT−4が一機だけ見えました。
01-TACK0151-2LR-1.jpg

 ② 距離があるので会場内より迫力に欠けます。公園の樹木に蹴られます。
02-TACK0173-2LR-1.jpg

 ③
03-TACK0183-2LR-1.jpg

 ④
04-TACK0245-2LR-1.jpg

 ⑤
05-TACK0251-2LR-1.jpg

 ⑥
06-TACK0266-2LR-1.jpg

 ⑦ 電線越しの撮影。
07-TACK0277-2LR-1.jpg

 ⑧
08-TACK0285-2LR-1.jpg

 ⑨
09-TACK0303-2LR-1.jpg

 ⑩
10-TACK0331-2LR-1.jpg

 ⑪
11-TACK0359-2LR-1.jpg
 
 ⑫ 民家の垣根に遮られます。
12-TACK0372-2LR-1.jpg

|END|

nice!(36)  コメント(2) 

冬鳥集合!! [野鳥]

里に冬鳥がやって来る!・・・2017/11/01撮影

すでに多くのブログに「ジョウビタキ今季初撮り」の見出しが踊っています。
私も特に焦っては居ませんでしたが遅ればせながら「今季初撮り」が出来ました。
公園にいるとモズの姿も見られ、冬鳥がやって来ていることを実感できます。
                          |坂の上の蜘蛛|


 ① ジョウビタキのメス(ジョビ子)が近くの木に止まったり出たり遊んでいました。
01-TACK9156.jpg

 ② ジョウビタキのメスはとても愛くるしいです。
02-TACK9158.jpg

 ③
03-TACK9180.jpg

 ④
04-TACK9404.jpg

 ⑤
05-TACK9227.jpg

 ⑥ 距離が近かったので、ここまでノントリ無修正・いわゆる”撮って出し”です。
06-TACK9339.jpg

 ⑦ カワラヒワは季節感はないかな。
07-TACK9528.jpg

 ⑧ モズは相変わらず木の天辺に止まります。
08-TACK9922.jpg

|END|

nice!(33)  コメント(2) 

イスカ [野鳥]

イスカ・・・2017/10/31撮影

10月も最終日です。北総方面にイスカを撮りに行って来ました。
このところ惨敗続きで今日も駄目かもとそんな思いが過ぎりましたが・・・。
ところがポイントに到着するとオス一羽、メス数羽の群れが居るではないか!!
やったー! 間に合ったーヽ(^o^)ノ
と喜んだのは束の間、カメラマンと枝被り状態で10分程居ただけで小群は雲散霧消。
その後4時まで待ったが全く姿を見せず。

もう少し早ければ・・・昨日だったら・・・
かくして今日も悔しい結果で帰る羽目になりました。
やはり神無月は駄目か〜(*_*)
              |坂の上の蜘蛛|

後日談・・・11月2日記
その後のイスカ情報ですが、11月1日は早朝7時頃オス・メス確認。辛うじて撮影出来たレベル。
11月2日は一日中全く姿も見られず。とのことでした。
と言うことはこの記事で10数分しか撮れなかったことを不運と思っていましたが
まともに撮れた最後の10数分に間に合ったと言うことでラッキーだったとも言えそうです(^^)

訂正・・・11月3日記
今朝再調査結果、昨日2日は健在だったそうなので、上記"後日談”は誤情報になります。
訂正してお詫び申しあげます。

 ① CMと枝を避けて何とか撮れた私にとっては貴重なショットです。
01-TACK7840.jpg

 ②
02-TACK7862.jpg

 ③
03-TACK7999.jpg

 ④
04-TACK8081.jpg

 ⑤
05-TACK8013.jpg

 ⑥
06-TACK8088.jpg

 ⑦
07-TACK8090.jpg

 ⑧ 以下メスです。オスの様な艶やかさはありません。
08-TACK7925.jpg

 ⑨ メスは何羽か居ましたが・・・
09-TACK8246.jpg

 ⑩ この個体は一羽だけ10分以上この体勢でした。
10-TACK8280.jpg

|END|

タグ:イスカ
nice!(41)  コメント(6) 
前の10件 | -