So-net無料ブログ作成
検索選択

悲恋雀(ヒレンジャク) [野鳥]

悲恋雀(ヒレンジャク)・・・2017/04/06

悲恋雀!! 誤変換ではなく本当に悲恋の撮影結果でした(涙。
風邪の不調をおして私的にはかなり早朝出勤の8時現地入りしました。
気持ちが萎えているせいで撮影意欲はイマイチ、どうせ今日は出ないだろうと高を括っていたら
10時過ぎに出てきちゃいました。アチャー!!(@_@;)

それが被りのない枝の先端ですっきり写真が撮れる場所でしたが私はカメラの支度をしていなかったので
撮り逃し。最近いつも逃した魚は大きい・・・ばかり。
チャンスに遭遇できるか否かは運にもよりますが、チャンスをものにする確率を高めるのは心掛け次第です。
これで最初のワンチャンスを逃しました(v_v)。

その後は少し気合いを入れて撮りましたが被りの多い場所ばかり。
かくして今日は『悲恋雀』になってしまったという訳です(泣き。


① 寄生木の中に入ったきりしばらく出なかったが動きを察知し構えてたら飛び出しました。
  SSが飛び出しを予測していなかったのでブレ気味。トリミングが厳しいので3枚重ねました。
01-TACK0572ps2-2LR-1.jpg

② 強めの風が吹いて揺れる枝の隙間から垣間見える瞬間を狙います。
02-TACK0590ps-2-EditLR-1.jpg

③ 全貌はなかなか見えません。
03-TACK0618-2-EditLR-1.jpg

④ そしてみんなピン甘です。
04-TACK0641-2-EditLR-1.jpg

05-TACK0648ps-2-EditLR-1.jpg

⑥ 
06-TACK0692-2-EditLR-1.jpg

07-TACK0717-2-EditLR-1.jpg

*お粗末な写真ばかりで恐縮です(×_×)
<END>


nice!(39)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 39

コメント 2

hirometai

坂の上の蜘蛛様
尾の朱色がきれいです。
羽根を広げて飛んでいると素敵ですね。(^^♪
by hirometai (2017-04-07 18:05) 

坂の上の蜘蛛

hirometaiさん
おっしゃる通り連雀は個性的な顔と配色も美しく野鳥ファンに人気の鳥なんです。
尾羽を開いた時は最高に美しいと思います。
連雀に罪はありませんがそれを上手く撮れず連雀に申し訳ない…>_<…
諦めかけていたこの時期に来てくれたのも嬉しい限りです。
by 坂の上の蜘蛛 (2017-04-07 18:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0