So-net無料ブログ作成

雷鳥と棲息域 [野鳥]

雷鳥と生息域ガイド・・・2018/5/14記

雷鳥シリーズ2は雷鳥とその生息環境をまとめて見ました。観光写真レベルですが。

                             |坂の上の蜘蛛|


① 2日目の夕方やっと山の稜線に陽が射し始めました。
01-EO7D8729-2LR-1.jpg

② 陽が射すと一気に風景が変わり霞んではいるものの撮影意欲が涌きます。
  雷鳥のツガイを発見。結局3日間遭遇出来ました。
02-EO7D8347PS2PS統合-2LR-1.jpg

③ 2日目山荘に戻ったらこんな綺麗な夕景になりました。
03-EO7D8742-2LR-11.jpg

④ 3日目の最終日はドピーカの天気で気分は爽快!! しかし雪道歩行はきつい。
04-EO7D9540-2LR-11.jpg

⑤ ツーショット 可愛いです(^^) ツガイも縄張りも決まってそろそろ営巣に入るかも。
05-EO7D9539-2LR-1.jpg

⑥ 時々山の斜面を見ていましたが、30分で数メートル進んでいるかどうか?
06-EO7D9783-2LR-11.jpg

07-IMG_0639-2LR-11.jpg

⑧ 雪の大谷ウォーキング入り口付近。 壁の最高点は16メートルとか(@_@;)
08-IMG_0655-2-EditLR-1.jpg

⑨ 投宿山荘の案内板(*_*)
09-IMG_0657-2-マスク.jpg

|END|

nice!(39)  コメント(2) 

nice! 39

コメント 2

saku

こんばんは!!
綺麗なペアーがツーショットで撮れましたねぇ~!!
自分も真っ白な『雷鳥』に挑戦しようと思っていたのですが、行きそこないましたぁ~チョット寒そうですね('ω')
蟹さんの変なオジサンが写って居ますが・・・誰?
by saku (2018-05-14 22:16) 

坂の上の蜘蛛

> saku さん、こんばんは。
姿を確認する時はほとんどツガイで登場しますが、なかなか良いポーズで
撮れません(^_^;
私ももう少し白い雷鳥を期待してましたが3〜4月頃じゃないと無理かも。
と言うことはもっと撮影環境が厳しいって事?めげてしまいますね(T.T)
変なおじさんですか?昔映画に出ていた人じゃないかな(^^)
by 坂の上の蜘蛛 (2018-05-14 23:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。