So-net無料ブログ作成
検索選択

冬鳥到来-2 [野鳥]

「モズ」「ホオジロ」「カワセミ」・・・2015/10/30撮影

5目撮りの続編です。
全三編構成にするつもりでしたがホオジロ、カワセミは今回はおまけ扱いとしモズの中に組み入れ
二編構成としました。

モズも特別珍しくはないが背景次第で野鳥は絵になるものですね。
距離もそこそこだったのでリアルな表情が撮れたと思います。

本命は又近いうちにチャレンジします。(^^)
                     <坂の上の蜘蛛>


① モズのメスが植え込みに止まりました。
01-E1DX4824-LR.jpg


02-E1DX4826-LR.jpg


③ 高〜い枯れ木の天辺に止まりました。
03-E1DX4871-LR.jpg


04-E1DX5393-LR.jpg


⑤ 少し遠いかな。
05-E1DX5610-LR.jpg


⑥ 背景のオレンジ色は夕陽を浴びた柿です。
07-E1DX5647-LR.jpg


⑦ ”キィーキチキチ!”と大声で鳴いていました。秋の高鳴きですね。
08-E1DX5668-LR.jpg


10-E1DX5717-LR.jpg


 *以下「ホオジロ」と「カワセミ」です。

⑨ ホオジロ
12-E1DX5061-LR.jpg


⑩ カワセミ 夕方撤収する頃になったら戦闘モードに入りました。
14-E1DX5779-LR.jpg

<END>

冬鳥到来-1 [野鳥]

ジョウビタキ編・・・2015/10/30

あちこちで冬鳥の便りが聞かれるこの頃。
私も冬鳥を求めて出かけてみたが今日も最近の例に漏れず本命は外れ。
 おかげでブログ更新も滞っています(泣。
それでも今日は五目撮りができたので良しとするか。
そして久しぶりにアップするのは第一弾「ジョウビタキ」編です。
全三編くらいにまとめるつもりです。
                    <坂の上の蜘蛛>


① ジョウビタキ♂ 今期初撮りです。
01-E1DX4968-LR.jpg


02-E1DX4969-LR.jpg


③ 枝が邪魔です。
03-E1DX4926-LR.jpg


④ 落ち込んでる?
04-E1DX4947-LR.jpg


05-E1DX4972-LR-2.jpg


⑥ 頭上の枯れ木に。
06-E1DX5196-LR.jpg


07-E1DX5422-LR.jpg


08-E1DX5582-LR.jpg

<END>

キビタキ [野鳥]

ミズキで戯れるキビタキ・・・都内公園 <2015.10.24>

キビタキが色付いたミズキの木で戯る光景に深まる秋を感じました。
それが老けゆく我が身と重なり一層わびしさがつのるのは気のせいでしょうか。
いえ、歳のせいです。 金子みすずの詩ではありませんよ(笑い。

それはさておき、今日はミズキの木にキビタキのオスが2羽、メスは数羽で戯れていました。
キビタキを明るい背景で撮れるのは私的には少ないチャンスです。
お陰で今日はたっぷり撮らせて貰いました。

ミズキの実を食べにカラス、アオゲラ、コゲラなども時々やって来ましたが割愛します。
                             <坂の上の蜘蛛>


① 色付いたのは周りの木で、ミズキはまだ青々としています。
01-E1DX4467-LR1.jpg


02-E1DX4482-LR.jpg


03-E1DX4131-LR.jpg


04-E1DX4410-LR1.jpg


05-E1DX4496-LR.jpg


06-E1DX4502-LR.jpg


07-E1DX4535-LR.jpg


08-E1DX4014-LR.jpg

 *同じポーズが多いので一部差し替えました。
<END>







タグ:キビタキ

ノゴマ [野鳥]

今日も野鳥を追って・・・2015/10/22

昨夜は飲み過ぎたようで今朝はノンビリ出かけることに。いつも遅いけど(^^)

さてバーダーは一年中季節の鳥を追いかけては一喜一憂することの繰り返しです。
ノルマを消化する為の鳥撮りのようでやや疑問を感じる今日この頃・・・。

今日もこの時期になると気になるノゴマを撮りに行って来ました。
今期はノゴマの探索3度目ですがこれまでは遭遇すらできず3度目の正直で今期初撮りとなりました。
なんだかんだ言っても撮れると嬉しい。これが正直な気持ちです。\(^O^)/
                          <坂の上の蜘蛛>


① 今期初撮りの「ノゴマ♂」 1stステージ。
01-E1DX3813-LR2.jpg


02-E1DX3821-LR2.jpg


03-E1DX3822-LR.jpg


04-E1DX3825-LR.jpg


05-E1DX3826-LR.jpg


06-E1DX3839-LR.jpg


⑦ 2ndステージは陽が傾いて赤味が射してきました。
07-E1DX3878-LR.jpg


08-E1DX3917-LR-2.jpg


09-E1DX3929-LR.jpg


10-E1DX3951-LR-2.jpg

*今日は出が悪いとのことで2時間弱スタンバイし、2ステージ合計約3分間の撮影でした。

<END>

カワセミ&ピラカンサ(II) [野鳥]

カワセミ&ピラカンサ(II)・・・都内公園

今日も清々しい晴天でした。ここしばらくは安定した気圧配置でこれぞ秋晴れという感じです。
とはいえ思いの他今シーズンは渡り鳥が少ない気がしてなりません。
というわけで今日も渡らない鳥を撮ってきました。(^^)
しかも止まりものばかり。(本当は飛びものも撮ったのですがイマイチでした)
こんなリラックスした鳥撮りも結構良いものですね。^_^;
                          <坂の上の蜘蛛>


① 3時頃到着し、日没まで時間がないので焦りましたがやっとピラカンサに来てくれました。
01-E1DX3748-LR.jpg


② こっちは焦っているのに奥まったところで寛ぎ、思いっきりあくびをしています。イライラ(-.-#)
02-E1DX3287-LR.jpg


③ 時折お腹に夕陽が射しますがここは基本日陰なのでかなり暗いんです。
04-E1DX3361-LR.jpg


xx06-


⑤ 枝を食べている? お腹空いてるなら魚捕ってくれば!
09-E1DX3696-LR.jpg


⑥ 
10-E1DX3737-LR.jpg

*前回と変わり映えのしない内容でした。_(._.)_

                <END>

ピラ・カワ [野鳥]

ピラカンサ&カワセミ・・・都内公園     2015.10.15


今日は彩の国に鳥撮りに出かけたがお目当ての撮りは全く姿を見せず。
抜けてしまったのかと思い見切りを付けて次なるポイントに移動。
距離はそれ程ないのだが所々渋滞もあり駐車場到着は4時頃になってしまい焦ってポイントに駆けつけた。

秋の日はつるべ落としで日没が5時前後。撮影も5時は厳しいこの頃です。
その間にカワセミが来てくれると良いのだが期待薄だ。
ところが10分位待ったところでチッチッチというカワセミの声。
間もなくピラカンサに止まってくれました。
贅沢は言わずにとにかく数十ショットキープ。その後背景を考慮し移動しながら撮影したが
5分位で飛び去り、ワンチャンスしかありませんでした。(;_;

このところどこに行ってもみな外しているので例え5分でも撮れただけましかな。
おかげで一週間ぶりにブログ更新できました。(^^)
                            <坂の上の蜘蛛>


① 4時過ぎですが丁度良い光線でした。
01-E1DX3030-LR.jpg


02-E1DX3052-LR.jpg


03-E1DX3065-LR.jpg


04-E1DX3091-LR.jpg


05-E1DX3098-LR.jpg


⑥ 今がピークでしょうか、ピラカンサの赤が鮮やかでした。
07-E1DX3129-LR.jpg

<END>

キビタキ♂撮ったぞ〜! [野鳥]

武蔵野の丘陵・・・10月9日

「キビタキ♂撮ったぞ〜!」っていうほど大袈裟な事ではありませんが、今シーズンキビタキ♂との出会いが
極端に少ない気がして、このポイントに何日か通っていましたがなかなか願いが叶わず。
今日の夕方やっとそれなりのところにに出てくれたと言うわけではしゃいでいる次第です。
それも僅か2カット,3分位でしたが。
夕方だし、暗くて好条件とは言えないがまーそれなりに撮れたのでややすっきり気分です。
 *冬が来る前に撮れて良かったです(^^) 
  考えて見たら本格シーズンはこれからですけどね。
                      <坂の上の蜘蛛>


① 夕方なので少し赤味が射しています。
01-E1DX2624-LR.jpg


02-E1DX2610-LR.jpg


03-E1DX2744-LR.jpg


04-E1DX2826-LR.jpg


05-E1DX2832-LR.jpg


06-E1DX2859-LR.jpg

                <END>


タグ:キビタキ

ノビタキ [野鳥]

湘南地区のノビタキ・・・2015.10.8

今朝は風が強く北風かと思ったが外に出てみると暖かい風だった。
少し着込んでいつも通りバイクで出かけたが汗ばむような陽気になった。
現地にはピークを過ぎた秋桜(コスモス)が咲いており、正に小春日和の1日でした。
しかし今日のノビタキはコスモスに関心がないのか全く寄りつきませんでした。

それにしても複数のノビタキが周辺で戯れており、3,4時間遊んでくれました。
撮った枚数本人もビックリの2700枚と少し。
セレクト作業が大変でざっくり選んだら多くなってしまいました。^_^;

他にもセッカ、ミサゴ、チョウゲンボウ、ヒバリ、スズメバチ(戦闘機)も撮れましたが
取り急ぎノビタキのみアップします。
                     <坂の上の蜘蛛>


① 全てノビタキなので説明は省きます。
01-E1DX0256-LR.jpg

02-E1DX0286-LR.jpg

03-E1DX0325-LR.jpg

04-E1DX0364-LR.jpg

05-E1DX0575-LR.jpg

07-E1DX1045-LR.jpg

⑦ ←(旧No.⑩)
10-E1DX1316-LR.jpg

12-E1DX1561-LR.jpg

13-E1DX1682-LR.jpg

14-E1DX1854-LR.jpg

15-E1DX1979-LR.jpg

17-E1DX2147-LR.jpg

18-E1DX2192-LR.jpg

19-E1DX2202-LR.jpg

20-E1DX2235-LR.jpg

21-E1DX2269-LR.jpg

22-E1DX2299-LR.jpg

24-E1DX2374-LR.jpg

<END>

冬が来る前に・・・ [野鳥・秋の渡り]

深まる秋と迫り来る冬。   10月6日撮影

今年は平野部の公園では秋の渡り鳥の出がイマイチの感じがする。
キビタキのオスは極端に少なく、たまに出ても落ち着きがなくあっという間に飛び去るケースが実に多い。
この日もそのパターンで撮り損ないました。(泣き)
通常キビタキは一度出たら数秒は止まっていることが多くそれほど苦労した覚えはないのだが。
それにオオルリの成鳥には全くお目にかかれない。
エゾ、コサメ、サメなどヒタキ3兄弟はそこそこ出ているが。
サンコウチョウがあちこちの公園に頻繁に出ていることもやや異常気味?
異常気象で小鳥たちもリズムが狂っているのかも知れませんね。

それにここ数日秋と言うより初冬の寒さに見舞われているので秋の渡りはこのまま終わるのでしょうか。
 「冬が来る前にもう一度キビオスにめぐり会いたい〜♪」 
    そんな焦りと不安が過ぎります。
                    <坂の上の蜘蛛>


① 一瞬出たキビオスは撮り損ない、キビメスは嫌になるほど撮りました。
01-


② ここは全般に暗いので発色の優れない写真ばかりです。
02-


③ 木漏れ日が射すとやや明るくなります。
03-


④ ISO4000です。 ノイズもあるけどこの暗さではまーまーかな。
05-


06-


07-


08-


09-


⑨ この個体は背中の色が濃く、一瞬オスに見えました。幻覚でしょうか。
10-


⑩ 試しにISO12800で撮影。いざと言う時には頼りになります。
10-E1DX0878-LR.jpg

 *機材:EOS1DX+EF500 F4
<END>

タグ:キビタキ♀

富士山周辺の野鳥 [野鳥]

10月5日・・・富士山5号目付近の野鳥。

今日も天気はまーまー。大しためぼしい鳥は期待できないがドライブに適したコースなので
一週間ぶりに富士山周辺に行って来ました。

到着して驚いたのは今日は寒風が吹き荒れ、真冬の寒さ。ダウンコートを着ても厳しい。
そのせいかどうか解らないが鳥の出も極めて悪かった。
取り敢えず5種類ほど撮れたのでアップしました。

もう今シーズンの富士山詣は終りにするつもりです。^_^;
                       <坂の上の蜘蛛>

① ホシガラスがほんの少し登場。
01-E1DX0127-LR.jpg


② 水浴びをすると思いきやあっという間に飛び去りました。
02-E1DX0134-LR.jpg


③ キクイタダキは今シーズン初撮りです。
03-E1DX0024-LR.jpg


04-E1DX0038-LR.jpg


05-E1DX9944-LR.jpg


⑥ コガラは程ほどに出ました。
06-E1DX9869-LR.jpg


07-E1DX0078-LR.jpg


09-E1DX9894-LR.jpg


⑨ 比較のつもりでヒガラもアップ。
10-E1DX0117-LR.jpg


⑩ ルリビタキ♂若だと思います。
11-E1DX0164-LR.jpg


12-E1DX0183-LR.jpg


13-E1DX0191-LR.jpg

<END>


タグ:富士山周辺