So-net無料ブログ作成
検索選択

カンムリワシ!! [野鳥]

南の島の『カンムリワシ』・・・2017/03/12

『カンムリワシ』と言っても元ボクサーのリングネームではありません。本物の鳥です。
2月は北の國へ遠征された方が多かったと思いますが、極寒の地は躊躇してしまい
その代わりというか、暖かい南の島に行って来ました。

狙いは何と言っても『カンムリワシ』です。そして『リュウキュウコノハズク』の二つが
撮れたら十分というつもりで他の鳥情報はあまり気にせずに出掛けましたが
(私の)想定外の野鳥もたくさん出て撮らせてくれました。
私はあまり予備知識がないまま訪問したので鳥の名前も分からずばつが悪かったり(汗
今度行く時は勉強して行かなくちゃと反省しています。(^^)

何はともあれ私的には目的を達成できたので大満足の遠征となりました。\(^O^)/
                             <坂の上の蜘蛛>


① カンムリワシとの最初の出会いは道路脇の電柱でした。
01-TACK5698LR-1.jpg

② 電柱で何度か確認出来ました。
02-TACK1216-Edit-EditLR-1.jpg

③ やはり自然の森に良く似合います。
03-TACK2641LR-1.jpg

04-TACK6694LR-1.jpg

⑤ この後飛び出しましたが近過ぎて手に負(追)えず。
05-TACK6731-Edit-EditLR-1.jpg

⑥ あどけない表情に見えます。
06-TACK6748LR-1.jpg

⑦ 休憩中。
07-TACK6754LR-1.jpg

⑧ 畑のスプリンクラーにも良く止まります。猛禽類って人工物が好きなんですね。
08-TACK2811LR-1.jpg

⑨ カンムリワシは獲物を狙い、私はその飛び出し狙いでお互いじっと待機。
09-TACK2848LR-1.jpg

⑩ 根比べ。
10-TACK2885LR-1.jpg

⑪ 飛ぶぞっ!!
11-TACK2890LR-1.jpg

⑫ 飛び出し。
12-TACK2893LR-1.jpg

⑬ 飛翔に入ります。尾羽が大分傷んでいます。
13-TACK2894-EditLR-1.jpg

⑭ 大きく旋回して飛び去りました。
14-TACK2901LR-1.jpg

南の島シリーズはもう少し続きます。