So-net無料ブログ作成
検索選択

羽田空港ターミナルビル [飛行機]

羽田空港ターミナルビル・・・2017/08/18撮影

”困った時の空港頼み!!”
羽田空港は我が家から比較的近距離なのでその気軽さと、夏場は空港ターミナルビル内は快適空間。
そして国際ターミナルビルは時々イベントを行っているのでそんな楽しみもあり良く出掛けます。
期待に反して今日はイベントもなく、夏休み明けで全く活気がなく閑散としていました。
何故か国外航空会社の機体の離発着もなく、すぐに第2ターミナルに移動。

しかし2タミでも同様、ANA、JAL、AIR DOばかりで物足りない。
ビル内は快適だが飛行機は撮れず、デッキに出るとかなり暑い。
というわけで早々に切り上げた。

駐車していた国際ターミナルビルに戻ったついでに江戸小路・伊藤園の”あんみつ”を食べるのは忘れなかった。
                                      <坂の上の蜘蛛>


① ビジネスジェットB-8123 が離陸準備終了し滑走路に向かいます。
01-TACK4190-2LR-1-3.jpg

02-TACK4201-2LR-1.jpg

03-TACK4215-2LR-1-2.jpg

04-TACK4265-2LR-1.jpg

⑤ 距離があるのであまり流れません。いつもそう言いながらつい試してみます。
05-TACK4279-2LR-1-2.jpg

⑥ ビジネスジェットの離陸。この後第2ターミナルに移動。
06-TACK4309-2LR-1.jpg

⑦ スカイマークの”ヤマトジェット”がテイクオフ。
08-TACK4357-2LR-1.jpg

⑧ 夕陽に染まる雲に重なります。
09-TACK4370-2LR-1.jpg

⑨ 羽田空港では数少ないタラップ利用の沖止め機体。
10-TACK4386-2LR-1.jpg

⑩ 東の空には積乱雲が発生。夕陽を受けて赤味が射しています。
11-TACK4417-2LR-1.jpg

⑪ B-787機は迫力があります。ジェット噴射(ブラスト)も迫力があります。
12-TACK4458-2LR-1.jpg

13-TACK4460-2LR-1.jpg

⑬ ビルのラウンジからスモークガラス越しに。ターミナル周辺はいつも混雑気味。
14-TACK4472-2LR-1.jpg

<END>

タグ:飛行機
nice!(41)  コメント(0) 

羽田空港・包囲網 [飛行機]

浮島町公園・・・2017/08/05撮影

羽田空港周辺の撮影ポイントは数多く存在します。
その中でお気に入りの一つが浮島町公園です。
昔、日向行き「サンフラワー号」が就航時は港の賑わいも公園の機能も豊富で、暇つぶしに子供たちを連れて
良く遊びに行ったところでもありそれなりに思い入れがあるんです。
今や公園機能はほとんど姿を消してしまい、飛行機観覧用の高台が残っただけ。
アクアライン入り口や首都高速のジャンクションでスペースを削られ駐車場も無くなり、公園へのアクセスは最悪。
そんなわけで、CMも少なく、私のプライベート撮影ポイントになっていると言うわけです。
暇な夕方は涼みながらよく出掛けます。夕方はビルが陽を遮ってくれとても快適環境なんです。
それでもカメラマンは5〜10人位はいることが多い。他県から来ている事もありマニアには知れているようだ。

とは言え、飛んでくるものや登場するものはほぼ一緒。
天候が荒れていたり夕焼けが綺麗だったり変化がないといつも変わり映えのしない写真ばかりになってしまいます。
今回も例に漏れず・・・(+_;)
                                   <坂の上の蜘蛛>


① 青空に機体はハイコントラストになりますね。デジタル画像ならではかな。
01-TACK1994-2LR-1.jpg

02-TACK2016-2LR-1.jpg

③ スカイマークにはいつの間にか阪神タイガーズ支援ジェットが就航していました。
03-TACK2058-2LR-1.jpg

④ ぼんやりと霞んだ都心バックに離陸します。
04-TACK2191-2LR-1.jpg

⑤ 突然現れたボロ船。錆だらけ。
05-TACK2195-2LR-1.jpg

06-TACK2257-2LR-1.jpg

⑦ ウミネコが寄って来たので反射的にロックオン!!
08-TACK2263-2LR-1.jpg

⑧ 猛禽類の様な鋭さはありませんね。
09-TACK2271-2LR-1.jpg

⑨ 真夏の空の色。
10-TACK2360-2LR-1.jpg

⑩ 真夏の空ーII 
11-TACK2383-2LR-1.jpg

12-TACK2403-2LR-1.jpg

⑫ すじ雲やうろこ雲は秋色を感じさせます。
13-TACK2548-2LR-1.jpg

15-TACK2637-2LR-1.jpg

16-TACK2680-2LR-1.jpg

⑮ たまには#行ってみたいなよその国〜♪”
19-TACK2774-2LR-1.jpg

<END>

nice!(44)  コメント(4) 

羽田空港 [飛行機]

京浜島から羽田空港・・・2017/07/05撮影

数日前東京港野鳥公園の帰りに立ち寄った京浜島の光景です。
通常京浜島と言えば数ヶ所ある小さい展望台からの撮影ですが
この日は気分を変えて少し上手からの撮影を試みました。

そんな大袈裟な話しでもありませんがほんの僅か視点をずらしただけで普段と違った光景が
垣間見えるのが写真の妙かも知れませんね。(普段行かない人には解りませんよね)

しかしこの日は天候もスカッと抜けた陽気では無かったので眠い写真ばかりです。
                           <坂の上の蜘蛛>

訂正:
城南島と記載しましたが京浜島の誤りでした。訂正してお詫び申しあげます。

① B滑走路に着陸する機体です。
02-TACK1291-2LR-1.jpg

03-TACK1298-2LR-1.jpg
04-TACK1304-2LR-1.jpg
④ 誘導橋を絡めてみました。
06-TACK1319-2LR-1.jpg
⑤ 盛り土に突っ込む光景もB滑走路の特徴です。
08-TACK1328-2LR-1.jpg

09-TACK1339-2LR-1.jpg

10-TACK1341-2LR-1.jpg

12-TACK1430-2LR-1.jpg

13-TACK1442-2LR-1.jpg

⑩ カメラをバックにしまい込んだらカラフルな機体が目に入り急いで取り出して撮影。
14-TACK1467-2LR-1.jpg
<END>

菜種梅雨 [飛行機]

菜種梅雨・・・2017/04/11記

外はかなり本格的な雨が降っています。
この10日間ほど「菜種梅雨」か「春の長雨」が続いており、体調を崩していることも有り
お花見にも鳥撮りにも思う様に出掛けられず、悶々としている近況です。

そして今朝知りましたがフィギュアスケートの浅田真央選手の引退報道です。
スポーツ紙はほぼ全紙トップ記事に、一般紙でもすべて一面で取り扱うほどのビッグニュースのようです。
引退自体はある程度予測はできたのでそれほど驚きはありませんがそれ程国民の関心が高いと言うことでしょう。
ほぼ10年間国民に感動を与え楽しませてくれた真央ちゃんに「お疲れ様!!有り難うございました」と
感謝の言葉を贈ります(×_×)

そこで今回も在庫からの出展です。
・夕暮れ時の羽田空港第2ターミナルの様子。
・おまけに2014年元日撮影の「浅田真央ペイント機」も再登場。


① C滑走路34Rに向かうスターウォーズ機体の左側。
01-TACK6114-2LR-2.jpg

② スターウォーズ機体の右側面(左右デザインが違います) 裏を見せ 表をみせて飛ぶジェット(^^)
02-TACK6130-2LR-2.jpg

③ AIR DO 接地の瞬間。
03-TACK6141-2LR-2.jpg

④ ジェイエア航空 エンブラエル170 短い滑走距離で離陸します。
04-TACK6179-2LR-2.jpg

⑤ 陽が陰ってきました。 機体によって離陸位置も大きく変わります。
05-TACK6286-2LR-2.jpg

⑥ 私の好きなエアーカナダ機。
06-TACK6401-2LR-2.jpg

⑦ ゲートブリッジが暗闇に浮き上がります。
07-TACK6523-2LR-2.jpg

⑧ この位暗くなるとSSが遅いので自然と流し撮りになります。
08-TACK6546-2LR-2.jpg

⑨ 2014年元日撮影の「浅田真央ペイント機」
09-IMG_7575-2LR-1.jpg

⑩ 2014年2月開催のソチオリンピック応援キャンペーン塗装機です。
10-IMG_7584-2LR-1.jpg

<END>

羽田空港ターミナル [飛行機]

羽田空港第2ターミナルビル・・・2017/03/23撮影

鳥撮りポイントが思いつかず3時過ぎに急遽羽田空港に行くことにした。
急げばルフトハンザ機の離陸(LH717便)に間に合うのではと駆けつけた。
なんとかぎりぎりで間に合った。
その後も数日前に就航開始したスターウォーズ C-3PO 塗装機も現れて、それが離陸する
18:20過ぎまで粘って来た。この日も夕方以降は結構寒かった。
                       <坂の上の蜘蛛>

① ルフトハンザ747-8機 離陸シーン。
01-TACK8247LR-1.jpg

② 機体が浮き上がります。
02-TACK8275LR-1.jpg

③ 鉄の塊が浮上します。
03-TACK8288LR-1.jpg

④ 対岸(千葉市方面)に向かって飛び出します。
04-TACK8293LR-1.jpg

⑤ およそ12時間掛けてフランクフルトまで行くんですね。ご苦労様です。
05-TACK8299LR-1.jpg

⑥ C滑走路RW16Lは東京湾岸を背景に離陸します。
06-TACK8334LR-1.jpg

⑦ 北海道に向かって GO!! 
07-TACK8351LR-1.jpg

⑧  デルタ航空機も長時間フライトですね。
09-TACK8448LR-1.jpg

⑨ ユナイテッド航空も飛び立ちます。
10-TACK8738LR-1.jpg

12-TACK8747LR-1.jpg

⑪ 一度は試す流し撮り。流す背景がシンプル過ぎます。
  ラウンジのスモークガラスをNDフィルター代わりに使用してみました。
13-TACK9309LR-1.jpg

⑫ 同上。こちらの方がややシンクロ状態が良いかな。
14-TACK9335LR-1.jpg

⑬ 3月21日就航開始のスターウォーズ C-3PO ANA JET機。
15-TACK8577LR-1.jpg

16-TACK8650LR-1.jpg

⑮ 近すぎて望遠系レンズでは収まらずスマホで撮影。このサイズだと画質の違いもわからないかも。
17-IMG_0827LR-1.jpg

⑯ ボーディングブリッジから離れて滑走路に向かいます。
18-TACK9481-Edit-EditLR-1.jpg

⑰ 滑走路に向かうタキシング時は真っ暗闇です。後ろにはゲートブリッジが見えます。
19-TACK9630-Edit-Edit-EditLR-1.jpg

⑱ 離陸シーンですがISO6400 SS1/30秒でも光量不足でした。(次回は高感度カメラで再トライかな)
20-TACK9674-Edit-2LR-1.jpg

<END>

羽田空港エリア [飛行機]

城南島海浜公園より・・・2017/02/06(02/04撮影)

外れが無い被写体と言うことで先日は厚木基地に行ったが、戦闘機の飛ぶ時間帯が
噛み合わず消化不良の結果に終わった。
ならば絶対外れの無い被写体と言うことで羽田空港の旅客機を撮りに行って来た。
時刻は3時過ぎだったが予想通り飛行機は飛んでくれた。
特に機体を限定しなければ確実に撮れる。(^^)

今日はC滑走路から離陸する機体と、それを見物している人々を絡めたシーンも撮ってみた。
                               <坂の上の蜘蛛>


① ルフトハンザフランクフルト便/ボーイング747-8型機(新型ジャンボ)昨年あたりから飛んでいます。
01-TACK3381LR-1.jpg

② 頭上を過ぎると大きくロールしながら右旋回します。
02-TACK3435LR-1.jpg

③ エンジン4発搭載機は迫力満点で格好いいっす!! エンジンデザインはB-787と同じに見えます。
03-TACK3452LR-1.jpg

④ JALのB-787機
04-TACK3476LR-1.jpg

05-TACK3486LR-1.jpg

⑥ 人工の砂浜で機体を見物する人々。
06-TACK3505LR-1-2.jpg

⑦ みんなそれぞれ楽しんでいます。それを見て私も楽しんでいます。(^^)
07-TACK3546psLR-1.jpg

⑧ カップルも大勢訪れます。
08-TACK3682LR-1.jpg

<END>

厚木航空基地 [飛行機]

夕方の厚木基地・・・2017/02/02撮影

このところ野鳥撮影はどこへ行っても撃沈と低迷している。
気分転換に外れの無い飛行機と厚木基地に行った。
とは言っても飛行計画を把握できているわけではないのでいつ飛んでくれるか解らず
寒空の下でひたすら待つだけは、鳥撮りに共通する。

北風運用を予測してポジションを決めたが風向きが変わり南風運用だった。
周囲にいたCMさん達も裏をかかれた様です。

戦闘機の帰還は3時台でしたがそのまま駐機場に向かい、離陸開始は5時半頃でした。
さすがに暗すぎて厳しい撮影を強いられ、今日もストレスを蓄えて帰路につきました。
                              <坂の上の蜘蛛>


① 接地シーンは遠すぎて迫力無し。
01-TACK8140LR-1.jpg

② タッチアンドゴーを期待してましたがそのまま減速モード。
02-TACK8167LR-1.jpg

③ 上がる様子はなく・・・
03-TACK8045LR-1-2.jpg

④ 格納庫に向かってタキシング。
04-TACK8065LR-1.jpg

⑤ 相変わらずジェット噴煙は凄い。
05-TACK8079LR-1-3.jpg

⑥ 夕焼けに軍用機。富士山が僅かに重なりました。 本日のベストショット。
06-TACK8536LR-1.jpg

⑦ スパホなら嬉しかったけど(^_^;
07-TACK8537LR-1.jpg

⑧ スパホの離陸は5時半頃で空はもう闇。 もたついている間にアフターバーナーもホタルの灯。
08-TACK8736LR-1.jpg

⑨ 酷いノイズですがこの位暗いとどうでも良い感じです。
09-TACK8803-EditLR-2.jpg

⑩ 最後の上がり機体。この後は暗すぎ、速過ぎで追いつけず、打ち止め(@_@;)
10-TACK8872-EditLR-1.jpg

<END>

タグ:戦闘機

羽田空港エリア [飛行機]

空港対岸より・・・2017/01/30撮影
今日は20℃という陽気で野鳥撮影にはもってこいの条件でした。
私は所用ですぐには出掛けられず結局午後から、正確には3時頃から久しぶりにバイクで空港周辺に。

久しぶりだったので初見ペイント機が飛んで来たり、空気が澄んでいたので機体が新鮮に見えました。
1時間と少しでしたがスカッと気分でした。
                                   <坂の上の蜘蛛>


① いきなりエアードウーの初見ペイント機登場。
01-TACK2344LR-1.jpg

② スターウォ−ズキャラクタ塗装3号機 「BB-8」キャラクター
02-TACK2356LR-1.jpg

③ 空気が澄んでいるのでくっきり感が強い感じです。
03-TACK2367LR-1.jpg

④ C滑走路から上がったルフトハンザ747機と交錯。
04-TACK2390LR-1.jpg

⑤ 米・ユナイテッド航空機もやって来ました。
05-TACK2450LR-1.jpg

⑥ アエロネクサス・コーポレーション(南アフリカ) Boeing 767-300 (ZS-NEX)  これも初見機体。
06-TACK2510LR-1.jpg

⑦ 東京オリンピックキャンペーン機。 森元総理と小池都知事に対するメッセージかな。
07-TACK2586LR-1.jpg

⑧ C滑走路の風景。
08-TACK2634LR-1.jpg

⑨  ANAは東北FLOWER JET 復興支援活動を行います。 これも初見ペイント。
09-TACK2683LR-1.jpg

10-TACK2708LR-1.jpg

⑪ エアーカナダ機がA滑走路に進入します。
11-TACK2749LR-1.jpg

⑫ 羽田に飛来する国際線の中でお気に入りの機体です。 これを確認したらそろそろ撤収です。
12-TACK2771LR-1.jpg

⑬ D滑走路の離陸風景。
13-IMG_9428LR-1.jpg

<END>

タグ:飛行機

黄昏の羽田空港周辺 [飛行機]

黄昏の空港周辺・・・2016/11/01

予報通り午前中は雨で出掛けられず。昼頃雨は止んだがまだ曇り空で様子見。
2時頃から晴れ間が出てきてどこか行く気になるも鳥撮りは中途半端なので
3時頃から空港周辺にでかけることに。
特にいつもと変わり映えしないが飛行機が飛んでくるとついカメラを向けてしまう。
夕陽にきらめく機体は30分ぐらいしか撮れず間もなく陽が落ちて機体が陰ってきた。
それでも5時頃迄ねばり夕焼け飛行機を撮ってきた。
                     <坂の上の蜘蛛>


① 到着時既に陽が陰り気味。
01-IMG_8234-2-Edit-LR1.jpg

02-IMG_8336-2-LR1.jpg

03-IMG_8268-2-LR1.jpg

④ 久しぶりにB787初期型ペイント機体を見た気がする。
04-IMG_8387-2-LR1.jpg

05-IMG_8431-2-LR1.jpg

06-IMG_8466-2-LR1.jpg

07-IMG_8480-2-LR1.jpg

⑧ 夕暮れの運河を通る貨物船。
08-IMG_8496-2-LR1.jpg

09-IMG_8550-2-LR1.jpg

⑩ 夕焼けバックに機体のシルエット。
10-IMG_8845-2psd-2-LR1.jpg

<END>

タグ:飛行機

流し撮り遊び [飛行機]

飛行機と新幹線・・・2016/09/15 & 過日撮影

天候不良で自宅待機も今日で3日目ともなるとやはり体が疼いてくる。
それでもこの曇天では撮る鳥は思いつかず、夕方羽田空港国際ターミナルに行ってみた。
あまり面白い機体も飛んでこないので流し撮りをして遊んでみた。

滑走路まで距離があるので滑走路に進入する速度は時速300km位と速くても角速度は遅く
カメラを振るスピードは意外に遅くあまり背景が流れてくれません。

ついでに先日撮った新幹線の流し撮りも参考にアップしてみました。
新幹線はそこそこ近かったので距離と共にスピードが大きく変化するのでこれまた難易度が高いです。

いづれ流し撮りは被写体と背景次第で良くも悪くもなりますね。
                           <坂の上の蜘蛛>


① A滑走路に着陸する機体です。 前述した通りあまり流れません。SSは1/20〜1/40秒位です。
TACK0350-2-Edit-LR.jpg

② 流し撮りなら距離的に1タミか2タミの方が向いてますが移動している時間がありません。
TACK0452-2-Edit-LR.jpg

③ ここに来て一気につるべ落としを実感できるほど日没時刻が早まっています。
TACK0584-2-LR.jpg

④ 流し撮りと言うより単なる手ぶれ写真にも見えたり(^^)
TACK0762-2-Edit-LR.jpg

⑤ このパネルが液晶モニターに変わっていました。航空会社や路線の急増に対応したのでしょう。
TACK9874-2-LR.jpg

⑥ これは数日前の撮影です。平塚の田圃で探鳥の合間に。
TACK0274-2-LR.jpg

TACK0300-2-Edit-LR-2.jpg

⑧ 
TACK0434-2-Edit-LR.jpg

<END>