So-net無料ブログ作成

岩礁に群れ飛ぶるアオバト [野鳥・アオバト]

7月16日・・・湘南の磯。

今日は湘南海岸の某所にアオバトを撮りに行って来ました。
天気予報では曇りから晴れになる予定でしたが曇天のまま、予報はあくまで予報でした。
また、潮も引いておりべた凪で水しぶきは上がらず、鳩は頻繁に来るも理想のシーンには
恵まれませんでした(+_;)

 

そこでふと思い浮かんだのが『本日天気晴朗なれど波高し』という有名な文です。

(この名文に秘めた真意や背景のややこしい話しは当ブログ範疇外であり省きますが

 興味のある方は司馬遼太郎の坂の上の雲や日露戦争記録文献を拝読されたし。)

 

さて私なりの解釈ですが、『本日天気晴朗なれど波高し』とは

「磯のアオバト撮影に最適な条件を表現したもの」と理解しました(^_^)


「晴天」でなければアオバトと海の色が映えないし、

岩礁で砕け散る「波」がなければ躍動感のない写真になります


あらためて『本日天気晴朗なれど波高し』言い得て妙の名文です。

 

今日はアオバトの群れは頻繁に現れましたが上記の2項が充たされませんでした。

条件が充たされるまで足繁く通うしかないですね。
                        <坂の上の蜘蛛>

A22W7444-LR.jpg


A22W7820-LR.jpg


A22W7940-LR.jpg


A22W8277-LR.jpg


A22W8621-LR.jpg


A22W8628-LR.jpg


A22W8635-LR.jpg


A22W8869-LR.jpg


A22W9184-LR.jpg


⑮A22W9295-LR.jpg

<END>

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

granpatoshi

おはようございます♪

どうもお疲れ様でした。
海がべた凪だったので、迫力のシーンが撮れず残念でした。
でも風が吹くと向かい風になり、機材に塩分が付着するので
それも気になります。
まあ今回の写真は情景描写という意味では、いい写真だと
思います。また機会があればチャレンジしましょう。
by granpatoshi (2013-07-18 10:12) 

坂の上の蜘蛛

こちらこそお世話になりました。
天候を含むコンディションはどうにもならないのでやむなしですね。
再度チャレンジしたいと思います。
沿岸の撮影はしっかり塩害対策をしないと機材のダメージが大きいので要注意ですね。

by 坂の上の蜘蛛 (2013-07-18 20:33) 

風香風草

お疲れ様です。
青鳩いいですね。
バックが海でスッキリしていて、群れで乱舞する青鳩が際立ちますね。
切手のデザインになりそうな構図ですよね。
スローシャターも面白いかも。
by 風香風草 (2013-07-28 12:52) 

坂の上の蜘蛛

ご無沙汰しております。

アオバトはきれいですよ。単体でも美しいのですが、
海水を飲みに来るこの情景がとりわけ絵になりますね。
コンディションが整った時に再度挑戦するつもりです。

by 坂の上の蜘蛛 (2013-07-28 18:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0