So-net無料ブログ作成

カワセミ(翡翠) [鳥・カワセミ]

8月17日・・・横浜市内。

お盆休みも今日が最終日の方が多いのでは。 私は久しぶりにカワセミ撮影に行ってみた。
このポイントは7月の初め以来1ヶ月ぶりだった。
私が到着したのは3時過ぎで、CMは2,3人。常連さんの話しでは午前中はかなり多かったようだが
日射しが強烈な午後の時間帯には引き揚げてしまったらしい。

夕方族の私はせっかく来たので一人で2時間ほど頑張ってみた。
しかし、たまに行ってエサ捕りのスーパーショットが撮れる程カワセミ撮影は容易ではない。
ツガイか親子か解らないカワセミが2羽追いかけっこしており、なかなかツーショットも撮れず。
何とかホバリングが撮れただけ。

これでまたしばらく行かないと振り出しに戻ってしまい、いつまで経っても上達はしない(泣き。
                                 <坂の上の蜘蛛>


① このショットは EOS70D+EF500mm×1.4(35mm換算1120mm)
  SS1/640秒 f5.6開放でISO3200になった。背景ノイズが少し目立ちます。
01-IMG_2957-LR.jpg


② SSを落としてISO1600。 ノイズは気にならない。
02-IMG_2971-LR.jpg


③ ウグイスの幼鳥でしょうか。何度かカワセミの近くに寄ってきました。「なにこれ珍百景」かも。
      ここからテレコンナシ。 EOS70D+EF500mm(35mm換算800mm) ISO3200
03-


④ ISO2000。 この辺りが無難なところかも。
04-


⑤ ISO1600
05-


⑥ ISO1600 ISO感度のわりにノイズを感じる。
06-


⑦ ISO1600。 水面はノイズが出やすいのか。
07-


⑧ 一瞬ホバってくれました。 ISO2500
08-


⑨ エサ捕りは失敗。  ISO2500
09-


⑩ ISO3200
10-


⑪ ISO3200。 そのわりにノイズは少ない。
11-


⑫ ホバリングと言うより、止まり木の周辺を飛んだだけ。 ISO2500
12-


⑬ ISO3200ですが、背景次第ではこのレベル。
  7Dよりかなり向上していると思います。7Dの次期モデルが期待されます。
13-


⑭ ISO800の写真を追加します。 背景が違うので比較はともかく、全く問題ありません。
16-

*EOS70Dのテストも兼ねているので多目にアップしました。
EOS70Dが止まりは勿論、飛びものでもそこそこ使えることが解りました。

<END>


タグ:カワセミ
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0