So-net無料ブログ作成

キレンジャク [野鳥・冬鳥]

2月23日・・・武蔵の國。

歌舞伎役者の板東三津五郎氏の訃報を聞き、レンジャクの話題ではしゃぐのが如何なものかと・・・。
と言うのも、レンジャクの表情を歌舞伎役者の隈取りに酷似していることをしばしば述べていたからです。
改めてご冥福をお祈り申し上げます。

さて今日は"キレンジャク"を撮りに行ってきました。
キレンジャクはここ2シーズンほど東京近郊では確認されていないのでどうしても撮りたいという思いが。

今年はあちこちで確認されている噂はあるものの私はなかなかお目に掛かることが出来なかった。
今日も私的にはかなり早い8時前に家を出て現地に向かうも昼過ぎまでレンジャクの姿は見えず。
諦めかけていたが今日は3月の陽気とやらで外にいるのがとても快適なのでしばらく様子見とした。

その後運良くキレンジャクが登場。決して撮影コンディションは良くなかったがまー何とか撮影は成功。
かくして今年3例目の初見初撮りとなりました。
                    <坂の上の蜘蛛>


① 曇天空抜けなので色が映えません。
01-E1DX8663-LR.jpg


② キレンジャクを強調するかのように尾羽を開いてくれました。
02-E1DX8202-LR.jpg


03-E1DX8943-LR.jpg


④ 黄色い尾羽を扇状に広げると何とも美しい。
04-E1DX8981-LR.jpg


05-E1DX9059-LR.jpg


⑥ このポジションが特徴を表しています。
06-E1DX9098-LR.jpg


07-E1DX9119-LR.jpg


⑧ ヒレンジャクと比較してみると違いが良くわかります。
  雨覆いや風切に特徴があるようです。もちろん尾羽の先端色が違います。
                       <ヒレンジャク>                                                          <キレンジャク>
08-E1DX9143ps-LR.jpg

<END>

nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 2

こーすけ

おはようございます。
キレンジャク・・・良いですですね。
厳しい条件でも綺麗です
キレンジャクの特徴も良く撮られていて素晴らしいです。
出掛けると必ず撮って来る、必ず成果があるので凄いですね。
鳥運が良いのですね。
私も昨日行って来ましたが、良いところには来てくれず証拠だけでした。

by こーすけ (2015-02-25 09:43) 

坂の上の蜘蛛

こーすけさん、コメント有り難うございます。
私は意外と鳥運は良いことになっていますが今回もその例に漏れず
良いシーンが撮れました。
こーすけさんも行かれたんですね。良い場所に出るか否かは運次第。
でもレンジャクの本格シーズンはこれからですよね。
黄色が撮れるチャンスはまだまだあると思います。


by 坂の上の蜘蛛 (2015-02-25 20:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0