So-net無料ブログ作成

冬が来る前に・・・ [野鳥・秋の渡り]

深まる秋と迫り来る冬。   10月6日撮影

今年は平野部の公園では秋の渡り鳥の出がイマイチの感じがする。
キビタキのオスは極端に少なく、たまに出ても落ち着きがなくあっという間に飛び去るケースが実に多い。
この日もそのパターンで撮り損ないました。(泣き)
通常キビタキは一度出たら数秒は止まっていることが多くそれほど苦労した覚えはないのだが。
それにオオルリの成鳥には全くお目にかかれない。
エゾ、コサメ、サメなどヒタキ3兄弟はそこそこ出ているが。
サンコウチョウがあちこちの公園に頻繁に出ていることもやや異常気味?
異常気象で小鳥たちもリズムが狂っているのかも知れませんね。

それにここ数日秋と言うより初冬の寒さに見舞われているので秋の渡りはこのまま終わるのでしょうか。
 「冬が来る前にもう一度キビオスにめぐり会いたい〜♪」 
    そんな焦りと不安が過ぎります。
                    <坂の上の蜘蛛>


① 一瞬出たキビオスは撮り損ない、キビメスは嫌になるほど撮りました。
01-


② ここは全般に暗いので発色の優れない写真ばかりです。
02-


③ 木漏れ日が射すとやや明るくなります。
03-


④ ISO4000です。 ノイズもあるけどこの暗さではまーまーかな。
05-


06-


07-


08-


09-


⑨ この個体は背中の色が濃く、一瞬オスに見えました。幻覚でしょうか。
10-


⑩ 試しにISO12800で撮影。いざと言う時には頼りになります。
10-E1DX0878-LR.jpg

 *機材:EOS1DX+EF500 F4
<END>

タグ:キビタキ♀
nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0