So-net無料ブログ作成

ライチョウ(雷鳥)II [野鳥]

ライチョウ第2弾・・・2017/07/15

第2弾は山頂付近の親鳥と麓付近のヒナ達ドアップです。

山頂付近は時折ガスが濃くなり折角のシーンが撮れなかったり、一旦ハイマツの茂みに入ると
なかなか出て来なかったり、思う様に撮らせてくれませんでした。

麓の雛たちは前回の親子連れと同じグループでとてもフレンドリー。
私から2、3メートルの位置まで近寄ってきます。うーんカワユ〜イ *^_^*
                       <坂の上の蜘蛛>


① 山頂付近で発見した二羽の親鳥。
01-TACK9444-2LR-1.jpg

02-TACK9533-2LR-12.jpg

03-TACK9589-2LR-12.jpg

④ 時々ガスに覆われ撮影を中断させられます。
04-TACK9684-2LR-1.jpg

⑤ ガスが晴れるのを待ち切れずシャッターを切ります(^_^;
05-TACK9701-2LR-1.jpg

⑥ 高山植物の芽や葉を採食します。
06-TACK9801-2LR-1.jpg

07-TACK9808-2LR-1.jpg

⑧ 近くにはいるがフレームに入る距離にはなかなか納まらず。
08-TACK9856-2LR-1.jpg

⑨ 陽が射すと岩や羽がテカります。
09-TACK0024-2LR-1.jpg

⑩ 雷鳥の色は山岳部岩場の保護色ですね。冬は真っ白になり雪に同化します。
10-TACK0063-2LR-1.jpg

11-TACK0108-2LR-1.jpg

12-TACK0118-2LR-1.jpg

13-TACK0176-2LR-1.jpg

⑭ 比較用に麓の子連れのメス親です。羽の模様が全く違います。
  14-TACK0255LR-1.jpg


以下麓の親子連れのヒナのドアップ写真です。
21-TACK0352LR-1.jpg

22-TACK0359LR-1.jpg

⑰ 高山植物のコマクサも綺麗です。他にもイワギキョウなどたくさん咲いていました。
23-TACK1404LR-1-2.jpg

⑱ とにかく忙しなく動き回ります。
24-TACK1563LR-1.jpg

25-TACK1592LR-1.jpg

⑳ 偉そうなポーズ。どや顔かな。
26-TACK1769LR-1.jpg
たくさん撮りましたがあまり変わり映えしないのでライチョウは2弾で終わります。

nice!(33)  コメント(4) 

nice! 33

コメント 4

hirometai

坂の上の蜘蛛様
来著のおチビちゃん可愛いですね。
保護色で慣れないとわかりませんね。
いつまでも見ていたいですね。(^^♪
by hirometai (2017-08-15 13:37) 

坂の上の蜘蛛

hirometaiさん、こんばんは。
雷鳥のチビ助達は本当に可愛いです。まだひよこサイズなので尚更です。
このポイントではかなり長時間遊んで貰いました(^^)。
by 坂の上の蜘蛛 (2017-08-15 22:15) 

takenoko

どんな動物でも雛はかわいいですね。
by takenoko (2017-08-16 09:35) 

坂の上の蜘蛛

takenokoさん、
全くその通りですね。ヒナは大事に育ててあげたい気持ちになります。
反面、絶滅危惧種そして特別天然記念物に指定されるほど生息数が減少
していることを思うと手放しで喜べません(-_-#)
by 坂の上の蜘蛛 (2017-08-16 16:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。