So-net無料ブログ作成

オオマシコ・・・中段編 [野鳥]

オオマシコ(大猿子)・中段編・・・2017/12/03

オオマシコ「枝止まり編」に続き「中段編」です。次回は「地上編」の予定です。
飽きるかも知れませんがお付き合いください(^^)

中段というのはそのまんま鳥のポジションです。
苔の生えた倒木や止まり木などを設えたいわゆるステージです。
ステージでもセンスの良い設営は良い雰囲気を醸し出してくれます。
                       |坂の上の蜘蛛|


① 倒木の上にやってきたオオマシコ・オス(♂)
01-TACK0222-2LR-1.jpg

② なかなか良い雰囲気と思います。
02-TACK0963-2LR-1.jpg

③ これらの倒木は一年中あるので自然の一部と化しています。
03-TACK1001-2LR-1.jpg

04-TACK1189-2-EditLR-1.jpg

05-TACK2022-2LR-1.jpg

06-TACK9420-2LR-1.jpg

⑦ ここからメス(♀)にバトンタッチ。
07-TACK0017-2LR-1.jpg

08-TACK0259-2-EditLR-1.jpg

09-TACK0272-2LR-1.jpg

10-TACK0656-2-EditLR-1.jpg

12-TACK0888-2-EditLR-1-2.jpg

13-TACK1683-2LR-1.jpg

14-TACK1935-2LR-1.jpg

15-TACK1940-2LR-1.jpg

|END|

タグ:オオマシコ
nice!(47)  コメント(2) 

nice! 47

コメント 2

kinda

オオマシコ綺麗ですね。北海道にもいるらしいので何とか見てみたいと思います。
by kinda (2017-12-05 18:12) 

坂の上の蜘蛛

>kindaさん
北海道から九州まで飛来する冬鳥となっているので北海道にも当然いると思います。
関東では標高1000メートル位の山地でのみ見られます。
飛来するポイントはほぼ毎年決まった所のようです。
by 坂の上の蜘蛛 (2017-12-05 22:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。