So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

写真懐古 [その他]

発展途上のみなとみらい地区・・・2018/9/13

写真の楽しみ方も多様化している今日ですが、基本は過去の想い出に浸る最高のツールではないでしょうか。
今日私もたまたま見つけたこの写真にとても懐かしさを感じ、ネタにしてしまいました(^^)
同様に感じてくれる人がいたら嬉しいですヽ(^o^)ノ 

写真説明:10年ほど前のホームページに掲載した内容です。
 かつて横浜駅東口、国道の向かい側「ポートサイド地区」にこのようなツインビルがあった。
この調和のとれたビルのイルミネーションは私のお気に入りだった。が、間もなく国道15号線からみなとみらい地区に進入する道路建設のため、右側のビルは取り壊され、現在は左側の横浜クリエーションスクェア(YCS)ビル(通称ネックレスビル)しかない。(残念!)

つまりこれは貴重な写真ということになります。
因みに右側のビルはキャンドルビルと呼んでいたらしい。 1994年1月撮影

01-1994年1月みなとみらい10CL-2-Edit-Edit-EditLR-1-2.jpg



     
橫浜駅東口横浜ポートサイド地区のMap
ポートサイド地図LR-1-3.jpg



撮影日はハッキリしませんが1996年頃かな。ベイブリッジが完成した頃です。周辺には何もありません。
02-1994年1月みなとみらい6-2LR-1.jpg

桜木町辺りから撮った写真でしょう。観覧車も初期の物です。
03-289-2-EditLR-1.jpg

コンチネンタルホテルは既に出来ていたんですね。
04-290-2-EditLR-1.jpg

ベイブリッジも完成。橫浜搏開催中に開通したと思います。
私は橫浜搏見物の帰り、たまたま開通日〔1989年9月27日)に通りました。(^^)
05-274-2-EditLR-1.jpg

今回の写真は全てフィルム写真をプリントからスキャニングしたものです。
当時のスキャナではこんな画質だったのかな(^^)
|END|

nice!(47)  コメント(6) 

nice! 47

コメント 6

ken

昔の写真を見つけて、そこに思ってもみなかったものが写ってたりするとちょっと嬉しくなったりしますよね。
by ken (2018-09-13 21:00) 

takenoko

ベイブリッジが出来た頃は覚えています。今のように湾岸線が無かったので横羽線経由でした。
by takenoko (2018-09-13 21:18) 

坂の上の蜘蛛

> ken さん、
一般の方に取って写真は記念、記録としてのツールですよね。
あー!こんな事もあったんだなんて家族や友人で忘れかけていた記憶や楽しかった想い出を発見する楽しみは最高の歓びです(^^)
by 坂の上の蜘蛛 (2018-09-14 08:10) 

坂の上の蜘蛛

> takenoko さん、
この日は家族で「橫浜搏」に行った帰りに開通数時間後のベイブリッジを通って帰宅しました。
混雑するかと思ったけどすんなり通過できました。
そうですね、首都高湾岸線もつばさ橋もまだありませんでしたね。
湾岸線の東京横浜間開通は1994年と大分後の様ですね(^^)
by 坂の上の蜘蛛 (2018-09-14 08:49) 

美美

素敵な思い出と共に画像が残るのは良いですね。
by 美美 (2018-09-14 13:56) 

坂の上の蜘蛛

> 美美 さん、こんにちは!
記憶が怪しくなるにつれて記録のウエイトが高くなるかも(笑い。
by 坂の上の蜘蛛 (2018-09-14 15:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。