So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

コクマルガラス [野鳥]

コクマルガラス・・・2018/11/27

コクマルガラスの情報は大分前に入っていたが何となく撮れそうもなく躊躇していた。
それでも最近撮るものがなく、ダメ元で行ってみた。

情報を頼りに辿り着いたのは広い田圃の中。この広範囲の何処に出てくるのやら。
しかし、カラスの群れを探し回り存在は割と早く確認出来たが撮影は思う様にはいかない。

都会にいる、人が近づいても逃げないカラスしか知らない私には極めてデリケートなカラス群で
車のドアを開けただけで飛び出す群れの中にコクマルガラスが混じっている。
コクマル集団は黒いカラスでも体が小さめだったので全てコクマルの仲間かも知れない。
(ミヤマガラスと混群を形成することもあるそうなのでわかりませんが)
ハシブトガラスの群れもあちこちにいるがこちらは車も人間にも動じない。

それにしてももう少しまともな条件で簡単な被写体と思いきやかなり手強い相手だった。
チャレンジ意欲は全く無し(^^)
                    |坂の上の蜘蛛|


*コクマルガラス:スズメ目カラス科カラス属
日本には越冬のため本州西部、特に九州に飛来する(冬鳥)
全長33cm。日本に飛来するカラス属では最小種。前身は黒く、側頭部に灰色の羽毛が混じる。
頚部から腹部の羽毛が白い淡色型と、全身黒い黒色型がいるそうです。

① コクマルカラス 最初の出会いは電線止まり!!
01-E1DX5948-2-Edit-EditLR-1.jpg

② サイズ、形からもしかして黒い方もコクマルかも?
02-E1DX5958-2.jpg

③ 田んぼに降りてもとにかく遠い。
03-E1DX6073-2.jpg

④ かなり酷い画質ですが普通のカラスと違うのは解っていただけるかと(^^)
04-E1DX6112-2.jpg

⑤ 近くで撮れたらそこそこインパクトのある鳥だと思います。
05-E1DX6119-2.jpg

06-E1DX6149-2a.jpg

07-E1DX6241-2a.jpg

⑧ 3羽いたようですがフレームに納まったのは2羽だけ。
08-E1DX6244-2a.jpg

|END|
 

nice!(53)  コメント(4) 

nice! 53

コメント 4

saku

おはようございます!!
遂に行っちゃいましたかあ~~~!!(^。^)y-.。o○
リベンジしないとか書いてありましたが・・・絶対にもう一度行くよネ!!(^^♪
よっしゃ~重い腰をあげるかぁ~!!
by saku (2018-11-28 11:06) 

坂の上の蜘蛛

おはようございます!
まだ家ですか?
コクマル行っては見たものの・・・と言う感じでした(>_<)ゞ
カラス群団は2組位。そのどちらかに混じっていました。
遠くでは確認出来るが車で接近し100メートル手前でドアを開けても
飛び去ります。近寄る術がないと手に負えない気がします。
群れの場合一羽飛び出すとみんな一斉に翔ぶので益々デリケートです(×_×)
by 坂の上の蜘蛛 (2018-11-28 11:48) 

テリー

コクマルカラス、多分見たことが、無いと思います。珍しいですね。
by テリー (2018-11-28 11:54) 

坂の上の蜘蛛

>テリーさん、
こんばんは!(もう日が変わりました)
コクマルガラスは西方面にそこそこ渡りで来る鳥で、
本州にはあまり来なかったようです。
従って関東では滅多に見られなかったと思います。
居ても群れの中に数羽なので気付かないかも知れませんし。
温暖化が進めばもっとくる様になるかも知れませんね(^^)
by 坂の上の蜘蛛 (2018-11-29 00:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。