So-net無料ブログ作成

カモメ [野鳥]

港のカモメ達・・・2018/03/18

この日も本命穴馬とも撮り逃し、お情けで撮れたのが以下の掲載内容です(/_;)
自分で言うのも何ですがこのところ結構頑張っているのですが結果が出ません(^_^;
その内運が向いてくることもあるでしょう。とそこは持ち前の楽観性で乗り切ります(^^)
                                  |坂の上の蜘蛛|


① 飛翔スタイルが少し面白いと思いませんか(^^)
01-EO7D1461-2LR-1.jpg

② よく見るとなかなか格好いいカモメです。
02-EO7D1469-2LR-1.jpg

③ 透き通る様な翼も綺麗です。
03-EO7D1479-2LR-1.jpg

④ 海面すれすれに飛翔。
04-EO7D1510-2LR-1.jpg

⑤ 背面の模様が特徴のこの鳥「ミツユビカモメ」だそうです。外洋性のカモメで港湾内では少ないそうです。
05-EO7D1532-2LR-1.jpg

⑥ 以下にカモメの写真を掲載しました。ありふれたカモメだとは思いますが夏羽とか幼鳥とかなると
  さっぱりお手上げです。解る方コメントで教えて頂ければ幸いです。
06-EO7D1025-2LR-1.jpg

⑦ 右はウミネコですよね。ということは左はウミネコの若でしょうか。
07-EO7D1088-2LR-1.jpg

09-EO7D1241-2LR-1.jpg

⑨ ???
10-EO7D1251-2LR-1.jpg

|END|

nice!(37)  コメント(2) 

橫浜イベント見学 [散策]

橫浜イベント見学・・・2018/03/17

話題が前後して、2週間前の出来事になります。
この日はパシフィコ橫浜展示ホールで毎年開催されるカメラショウCP+2018の最終日でした。
取り急ぎ欲しい物がないとあまり興味が薄れますが招待状もあるし最終日の閉会1時間程前に入場。
さらりと会場を流して、CANONコーナーの説明員とAFに関する技術談義をして切り上げました。

欲しい物がある時は念入りにリサーチしますが、最近は情報過多なので展示会では現物の感触を
確かめるのが最大の目的ですね。

その後はすぐ近くの橫浜新港付近を少し散策して退散しました。毎年こんな感じです(^^)
                                  |坂の上の蜘蛛|

*今回は会場風景と展示機材の写真は一切ありません。

① 招待状と入場券です。
01-CP+招待券.jpg

② CANONコーナーのモデルさん。
02-EO7D8508.jpg

③ オリンパスブースだったかな、レフ板の活用方法をレクチャーしていました。
03-EO7D8527.jpg

④ CANONブースの展示写真です。
04-EO7D8530.jpg

⑤ 同上・・・少し不思議写真になります。
05-EO7D8535.jpg

⑥ 同上
06-EO7D8539.jpg

⑦ 帰り際にコスモワールドの大観覧車。
07-EO7D8553.jpg

⑧ 新港付近に帆船が入港。帆を降ろして機走していました。
08-EO7D8499.jpg

|END|

タグ:CP+
nice!(36)  コメント(0) 

常陸国散策 [散策]

常陸国散策・・・2018/03/15記

オオワシを撮りに行った先で合間に撮った写真です。
基本的に常陸国の湖沼上空です。
のどかな雰囲気ですが鉄の塊やミサゴなどひっきりなしに飛び交い、以外に喧騒を感じました。

それにしてもこの地域は関東平野でも最大の平野部でそれを示す指標として、茨城県の道路全長は
北海道に次ぐ全国2番目だそうです。隣のCMさんからの受け売りです(^^)
確かに筑波山と北部の県境しか山がないですね。
                    |坂の上の蜘蛛|

ご訪問された皆様へ
最近迷惑コメントが頻繁に配信されるので、当面「管理人が確認後表示」とさせて頂きます。
少しご不便をお掛けしますがご理解のほどお願い申しあげます。


① 百里基地が近いので戦闘機が頻繁に飛んで来ます。F-4EJ改 "ファントムII"
01-EO7D8179.jpg

02-EO7D8187.jpg

③ RF-4E偵察機 結構低空を飛行します。
03-EO7D8424.jpg

④ RF-4E "ファントムII" 57-6913戦闘機 ペイントが変わると違う機体に見えます。
04-EO7D8386.jpg

⑤ ミサゴも時々旋回します。
05-EO7D8226.jpg

⑥ 餌は持っていません
06-EO7D8248.jpg

07-EO7D8266.jpg

⑧ カモメの飛翔
08-EO7D8450.jpg

⑨ 閑散とした湖沼(正式名:涸沼)
09-EO7D8444.jpg

|END|

タグ:常陸国
nice!(46)  コメント(0) 

メジロガモ&クビワキンクロ [野鳥]

メジロガモ&クビワキンクロ・・・2018/03/14記

話題そして人気のカモ2種類。遅ればせながら昨日撮ることが出来ました。
実は3回挑戦しておおり、3度目の何とかで撮影出来ました。

メジロガモは他でも撮影していますが、クビワキンクロは初見初撮りです。
これで当分片道30km越えのフィールドから開放されました(^^)
                        |坂の上の蜘蛛|

① 「メジロガモ」と「クビワキンクロ」
01-EO7D0724.jpg

② メジロガモ
02-EO7D0144.jpg

03-EO7D0721.jpg

04-EO7D0845.jpg

⑤ パタパタは後ろ向きでした。
05-EO7D9886.jpg

⑥ 飛び出し瞬間! この後は近すぎてフレームアウト(T.T)
06-EO7D9899.jpg

⑦ クビワキンクロ
07-EO7D9443.jpg

08-EO7D0207.jpg

09-EO7D0239.jpg

10-EO7D0502.jpg

|END|

nice!(44)  コメント(4) 

レンジャク [野鳥]

残り者に福をもたらすレンジャク・・・2018/03/12

今日は三ヶ所探索してきた。
最初のポイントはお目当てが出ず、あっさりと引き揚げる。

2番目はすぐ近くのポイントに立ち寄ったがこちらもさっぱり気配無し。

最後に寄ったポイントは私が到着前はかなり良いシーンが撮れたとのこと。なぬ(-_-メ)
最近ツキにも見放されたかと思いつつ皆さんが満足して帰った後一人居残りとなった。

「残り者に福有り」の恩恵を何度か経験しているがこのところ全く無し。
しかし今日はしっかりと出てくれて近距離でそこそこ撮ることが出来ました(ほっ(._.)

緋連雀に救われた1日でした(^^)
                                |坂の上の蜘蛛|


① 少し珍しい木止まりシーンかな。
01-EO7D9888.jpg

② ほとんど食べ尽くした寄生木のぼんぼりにやって来ます。
02-EO7D9937.jpg

03-EO7D9477.jpg

04-EO7D9463.jpg

06-EO7D9537.jpg

07-EO7D9608.jpg

08-EO7D9610.jpg

09-EO7D9809.jpg

10-EO7D9921.jpg

11-EO7D9922.jpg

⑪ 今日は5羽位の群れでした。
12-EO7D9732.jpg

13-EO7D9769.jpg

P.S.
全て夕陽を浴びてオレンジ色味を帯びています。こんな時に色温度設定を変える方が多いかと思いますが
私は基本太陽光(色温度5200K)の設定で撮影しています。AUTOや夕景モードにすると撮影時の雰囲気が
変わってしまうので敢えて見た目の色を再現する為です。・・・少しレタッチで修正しますが(^^)
(蛍光灯下の人物写真はこの限りではありません)

|END|

タグ:レンジャク
nice!(49)  コメント(2) 

カワセミ [野鳥]

八分間のカワセミ撮影・・・2018/03/11記

7年前の11日橫浜の公園でカワセミ撮影中に震災が発生し、三脚にしがみついて居たのを思い出しました。
今日の夕方急遽気になり様子見に出掛けた公園のポイントはやはり工事中で鳥も寄りつかず。

帰ろうと思ったら少し先の遊歩道にカメラマンが10人程。
何かとおもって近づいたらカワセミが止まり木に。
ほとんどお散歩カメラマンでしたが2,3人地元カメラマンも混じっていた。
かくして偶然にも3・11のこの日もカワセミ撮影となりました。
私が撮り始めて8分で餌を咥えてメスの待つ巣に(たぶん)飛び去りました。

その間3度ほどエサ捕りをしましたが、カワセミ撮影の準備が整っていなかったので撮れず(/_;)
それでも久しぶりに明るく比較的近距離で撮ることが出来ました。
オオワシの後は小さな青い鳥が続きました(^^)
                  |坂の上の蜘蛛|


① 明るく比較的至近距離で撮れました。
01-EO7D9260-2LR-1.jpg

② 同じ止まり木なので変わり映えしません(T.T)
02-EO7D9264-2LR-1.jpg

03-EO7D9282-2LR-1.jpg

04-EO7D9313-2LR-1.jpg

05-EO7D9317-2LR-1.jpg

06-EO7D9320-2LR-1.jpg

07-EO7D9338-2LR-1.jpg

08-EO7D9347-2LR-1.jpg

⑨ 魚の頭を前方に咥え(給餌スタイル)この直後メスの待つ方に飛び去りました。(求愛、それとも営巣)
09-EO7D9369-2LR-1.jpg

|END|

タグ:カワセミ
nice!(30)  コメント(1) 

ルリビタキ [野鳥]

終盤のルリビタキ・・・2018/03/10撮影

今日は主役格を狙って出撃。勿論明確な狙いはあったがその本命は外してしまった。
今日は留守の様で会うことが出来なかった(T.T)

その変わりと言っては何だが綺麗なルリビタキに会えた。
ルリビタキは十分主役を張れる鳥ではあるが時期的に少し感動が薄れる気がした。
これが1月頃迄なら堂々の主役なのだがそろそろ旅立ちの時期です・・・。

あと一ヶ月もすれば同じ瑠璃色でもオオルリが飛来します!一年は速い(^_^;
                             |坂の上の蜘蛛|


① おっ!! ルリビタキだ(^^)
01-EO7D8794-2LR-1.jpg

02-EO7D8811-2LR-1.jpg

03-EO7D8823-2LR-1.jpg

04-EO7D8832-2LR-1.jpg

05-EO7D9020-2LR-1.jpg

06-EO7D9078-2LR-1.jpg

07-EO7D9115-2LR-1.jpg

⑧ もう薄暗くなったので撤収。
08-EO7D9199-2-EditLR-1.jpg

|END|

タグ:ルリビタキ
nice!(38)  コメント(4) 

脇役達 [野鳥]

脇役達・・・2018/03/09記

春の嵐で二日間缶詰状態です。
と言うわけでネタ切れです。良く出掛けている割には家計と同様にゆとりがありません(^_^;
そこでここ数週間で撮った中から本命以外のいわゆる脇役達を掲載します。
本来ハードディスクの肥やしとなり見直されることのないものです。

写真を並べてみて感じたのですが、いかにも気持ちがこもっていない雑な写真に見えます。
本命が撮れず気持ちに余裕のない時の撮影なのでその表れでしょうか。^_^;
写真って撮影者の心も写るんですね(^^)
                |坂の上の蜘蛛|


① ツグミ
01-TACK6195.jpg

② シメ
02-TACK6209.jpg

③ カワウとオシドリのツガイ
03-TACK6355.jpg

④ オシドリが10羽位いました。
04-TACK6621.jpg

⑤ ハッカチョウか何かの珍鳥・・・
05-EO7D8286.jpg

⑥ と思いきやセグロセキレイの羽繕いでした。
06-EO7D8289.jpg

⑦ ジョウビタキ♀
07-EO7D8562.jpg

08-EO7D8575.jpg

⑨ カワラヒワが河原で水飲み
09-EO7D8884.jpg

⑩ 随分色の濃いカワラヒワです。
10-EO7D8938.jpg

⑪ アトリ
11-EO7D9007.jpg

⑫ カシラダカ
12-EO7D9337.jpg

⑬ エナガ
13-EO7D8782.jpg

14-EO7D8819.jpg

⑮ ノスリ
15-EO7D8440.jpg

⑯ ハイタカ
16-EO7D8658.jpg

|END|

nice!(38)  コメント(2) 

オオワシ観察-2 [野鳥]

オオワシ観察-2・・・2018/03/06-07

どうにも取っ掛かりは腰が重い(スロースターターとも言う)私の
「ハートに火をつけたオオワシ」にリトライして来ました。
しかし、意気込みとは裏腹に返り討ちに会ってしまいました(/_;)

苦手な早朝5時起きで出掛けたり、最近億劫になった車中泊で今朝の氷点下の寒さに目覚め
早朝の4時半頃から行動したり、それだけでも苦痛です(汗。
今回は単独遠征で、悩みに悩んだ末に車中泊で二日目も挑みましたが・・・

それでも結果は「労多くして実り少なし」(/_;)・・・ほぼ無し!!でした。
もう今期は気持ちが萎えてしまいこれでお終いかな。来期に持ち越します!!
                           |坂の上の蜘蛛|


① 昨日の遠い飛翔です。それでも前回より少し近かったかな(^^)
01-E1DX8628.jpg

② カモメと共演です。大きさの比較になるかと思います。
02-1DX8632.jpg

03-E1DX8643.jpg

④ なぜかカモメがまとわりついていました。
04-E1DX8646.jpg

⑤ ミサゴがどこからともなくやって来て比較的近くでエサ捕って来ました。
05-E1DX8702.jpg

⑥ ミサゴの翼開長157〜174cmに対してオオワシは221〜244cmだそうです。
06-E1DX8713.jpg

⑦ カモ群団の中にヨシガモが一羽紛れ込んでいました。
07-E1DX8920.jpg

08-E1DX8989.jpg

|END|

nice!(52)  コメント(4) 

オオワシ観察 [野鳥]

オオワシ観察記録・・・2018/03/05

この時期は北の大地にオオワシを求めて遠征する方が多いと思いますが、私は関東のオオワシ狙いに
行って来ました。

あまりにお粗末な写真だったのでブログ掲載は躊躇しましたが観察記録として恥を忍んでアップする
ことに(^_^; 3月3日の結果です。

朝から対岸の木に止まっているのは確認出来ました。
それを待つこと4時間以上。お昼少し前に飛びだし、沼の中間付近まで飛来しましたが物陰、人陰、技術、
何より距離が遠くて写真にはなりませんでした。
時期的にも終盤なのでリベンジできるかどうか怪しい状況です(^^ゞ
                        |坂の上の蜘蛛|


① 距離が遠く小さすぎるので1枚に編集しました。
フルで2020万画素の写真をそれぞれ3万画素にトリミングした画像です。
02-E1DX6909-連続-2LR-1.jpg

② 上図のオリジナル画像です。(笑っちゃいますね)
01-E1DX6903-2LR-1-3.jpg

③ 対岸に近いので距離は500〜1000メートル位。
03-E1DX6941-2-Edit-EditLR-1.jpg

④ 如何せん遠くて陽炎もあり解像しません。
04-E1DX6960-2-Edit-EditLR-1.jpg

⑤ ファインダーでは不明でしたが大きなボラのような魚を持って帰りました。
この日はこれで打ち切りだったそうです。
「一汁一菜」ならぬ「一日一食」のようです。
05-E1DX7000-2LR-1-2.jpg
|END|

タグ:オオワシ
nice!(46)  コメント(4)