So-net無料ブログ作成

気分転換 [野鳥]

セイタカシギとオオヨシキリ・・・2019/5/11

信州シリーズの途中ですが気分転換に昨日の上総の記事をアップします(^_^)

千葉(上総)方面の平野部には休耕田や葦原があちこちに残っており、野鳥のコロニーになっています。
それでも年々区画整理や排水講の整備などが進み、野鳥環境が荒らされるのが懸念されます。

今回は時期が早かったせいか田圃は乾いておりセイタカシギの姿はぼちぼち見えるが
営巣の兆候は全く見られませんでした。
諦めて”ギョギョシー・ギョギョシー”と囀るオオヨシキリにターゲットを切り換えました。
しかし、経験者には理解できると思うが、葦原の奥に居る鳥の被りを避けるのは一苦労。

手前にファインダーで見えない程度の障害物があっても前ボケになって被写体の輪郭がボケます。
ひとえに見通しの良い被写体を探すしかありませんが、イマイチシーンばかりでした(>_<)

その後、一人で野鳥観察をしている方に営巣場所を聞いてそっと葦原の陰から数枚撮影してきました。
現在は抱卵中で全く動きはなく面白味に欠けたが、場所が場所だけに巣の確保が心配でした。
                                  |坂の上の蜘蛛|


① 最近大川に行ってないのでセイタカシギが新鮮に見えました。
01-IMG_0462-2LR-1.jpg

② 営巣の兆候は見られず。
02-IMG_0470-2LR-1.jpg

03-IMG_0543-2LR-1.jpg

04-IMG_0562-2LR-1.jpg

⑤ とんでもないところで営巣していたがここは代掻きをしていたのでどうなるやら・・・(^_^;
05-IMG_0909-2LR-1.jpg

07-IMG_0973-2LR-1.jpg

⑦ 相変わらず騒々しいオオヨシキリの合掌が聞こえますが姿はなかなか見えず(×_×)
08-IMG_0727-2LR-1.jpg

⑧ スカッと抜けないので何となく皆輪郭がボケ気味です(>_<)
09-IMG_0755-2LR-1.jpg

09-IMG_0772-2LR-1.jpg

10-IMG_0777-2LR-1.jpg

11-IMG_0789-2LR-1.jpg

12-IMG_1028-2LR-1.jpg

13-IMG_1253-2LR-1.jpg
|END|

nice!(38)  コメント(1)