So-net無料ブログ作成

アオバト [野鳥]

作年(2018年)の写真です。
最近スマホを壊してしまい交換・設定で2日費やしてやっと修復。
おかげで鳥撮りは益々停滞しています。結果最近の記事は過去物ばかりです(>_<)

まーいずれ過去に生きる人間になるでしょうが。それでも数年分のネタはあるかも(^_^)
そうならないようにまた活動開始、頑張りまーす!

昨年は展示会に出展する為にアオバトに何度も通いました。
アオバトはうねりが大きく波の高い日。天気は晴れが良い。
こんな条件が好ましいですが、暑いし、塩水を浴びた機材の手入れとか結構大変なんです。
そんなわけで今年は一回しか行ってませんません。
しかも台風接近で飛沫が強く、霧状で何も見えない日で何も撮れませんでした(T-T)
                          |坂の上の蜘蛛|

 ①「展示
作」勿論私のお気に入り(^_^)・・・肝心の写真が洩れていました。急遽追加(汗
01-E1DX5971-2.jpg

 ②
02-E1DX5981-2LR-1.jpg

 
③ 皆さんが狙う岩礁の飛沫に舞うシーンはとても難しいと認識しました。
03-E1DX5259-2LR-1.jpg

 ④
04-E1DX5758-2LR-1.jpg

 ⑤
05-E1DX6116-2LR-1.jpg

 ⑥
06-E1DX6809-2LR-1.jpg

 ⑦
07-E1DX6280-2LR-1.jpg

 ⑧ 群れも良いですね。
08-E1DX6667-2LR-1.jpg

|END|

nice!(63)  コメント(15) 

夏の終わり [野鳥]

終焉近い夏のお山・・・2019/8/23 記

昨日は夏も終盤だし少し標高のあるお山に行こうと思って起きたら中途半端な天気でがっかり(´ω`)
取り敢えず行けるところまで行ってみようと出掛けたが時々雨に見舞われ何度も予定変更を考えながら
現地に近づくに従い空が明るくなってきて結局現地は程よい天候で最高の条件になった。

しかし目指した鳥は姿を見せず、たまに出てくる小鳥たちを撮って退散。

高校野球は石川星陵を応援していたが惜敗! グヤジー!!
暑さも一旦和らぎ、野球も終わったのでいよいよ鳥撮りしかすることがなくなってしまった(^_^)

                                    |坂の上の蜘蛛|


 ① 鳥がさっぱり来ない時に撮った赤とんぼ。目玉が見えません(>_<)  秋の気配を感じます。
00-E1DX1763-2-1.jpg

 ② 綺麗なキビタキの成鳥です。 もうすぐ里にも来るでしょう。
01-E1DX1775-2-1.jpg

 ③ このシーン以外にもたくさん撮っていますが背景が汚いので載せません(^_^)
02-E1DX1780-2-1.jpg

 ④ キビタキのメス
03-E1DX1802-2-1.jpg

 ⑤
04-E1DX1865-2-1.jpg

 ⑥
05-E1DX1866-2-1.jpg

 ⑦ おっと,クマゲラの登場?
06-E1DX1926-2-1-2.jpg

 ⑧ んな訳ないよね(´ω`) アオゲラでした。
07-E1DX1923-2-1.jpg

 ⑨
08-E1DX1909-2-1.jpg

 ⑩ キビ♀の若? オオルリの若もいるので混乱します。
09-TACK1761-2-1.jpg

|END|

nice!(66)  コメント(4) 

カワセミ家族写真 [野鳥]

カワセミ離散前・記念写真・・・2019/08/21記(7/31撮影)

暑くて!・・・毎度決まり文句になってしまいました。私もすっかりモチベーション低下しています(>_<)

そうは言うものの、この時期でもその気になれば撮るものはいくらでもあります。
行くところに行けば珍鳥や貴重な野鳥は行ききれない程あるはずです。
勿論、多少長距離遠征になるので費用面では負担が多くなり、費用対効果で渋っている面もあります。

物事を継続するには常時張り詰めてばかりではなく、力を抜く事も必要かと(^_^)

とまー、一般論はこの位にして、私の場合は本当にネタ切れです。
みなさん一緒でしょうが撮る時は一日千枚も撮影する昨今、ブログに掲載していない写真は五万とあるはずです。
しかし、あまり時期はずれでも面白味がないし、ある程度季節に即した物をセレクトするのが面倒なんです。
というわけで比較的最近のカワセミの家族写真をアップします。
間もなく一ヶ月近くなりますがカワセミが6羽雛が孵り、巣立ち後数日はカワセミもお祭り騒ぎ
属に『雛祭り』の記念撮影です。
みなさん狙っているけどなかなか撮れないのが家族全員ショットです。
池の周りに散らばっていて数えると8羽は何度も確認出来ますが1フレームに納まるのは至難の業!
いや、技などありません。 ただ偶然を待つばかりです。

私は皆さんご存じの通り、朝は遅く、夕方は遅くまで粘るタイプ。
それが幸いして珍ショットが撮れる事も偶然あります。
ある程度置きピンして群れが寄って来た時にパシャ! 数えたら8羽があったという只の偶然です\(^O^)/
                                       |坂の上の蜘蛛|


 ① 1羽〜8羽の写真を特集しました。
01-1羽-TACK1590-1.jpg

 ② 雛が2羽
02-2羽-TACK1230-1.jpg

 ③ 親がいるかどうか?
03-3羽-TACK1274-1.jpg

 ④ 左が親♀後ろは雛です。
04-3羽-TACK1414-1.jpg

 ⑤ 親と雛3羽
05-4羽-TACK1374-1.jpg

 ⑥ 左が親、雛3羽
06-4羽-TACK1468-1.jpg

 ⑦ 親1、雛4かな。
07-5羽-TACK1378-1.jpg

 ⑧ 親1,雛5羽(雛5も珍しい)
08-6羽-TACK1454-ps-1.jpg

 ⑨ 7羽でも滅多にない。  しかも親1,雛全数6羽だと思います。
09-7羽-TACK1444-a-1.jpg

 ⑩ 数えたら8羽だったという偶然ショットです。この動き(3羽飛翔)なので次の瞬間はまるで違います。
10-8羽-TACK1379-1.jpg


|END|

タグ:カワセミ
nice!(41)  コメント(9) 

城南島 [飛行機]

鳥撮りの後は飛びもの撮影・・・2019/08/19記

鳥撮りの帰りに1時間程寄り道。
城南島でB滑走路に着陸する機体を誘導路まで撮影。着地シーンは京浜島に行く必要があります。
城南島のキャンプ場付近で飛来する機体を選り好みしながら撮っていたのにデータによると39分で
800枚弱撮影していました。
このような撮影には連写の必要が無いのについ撮りすぎてしまいました(*_*) マイッタ

                                 |坂の上の蜘蛛|

① 基本的に飛来順です。勿論かなり間引きしています。
01-TACK0891-2-1.jpg

② 東京オリンピック支援塗装機。
02-TACK0902-2-1.jpg

③ ウイルチェアーラグビー(車椅子ラグビー)支援塗装機
03-TACK0978-2-1.jpg

④ 海岸は砂塵が舞います!
04-TACK1101-2-1.jpg

⑤ ソラシドエアー  B737-800
05-TACK1115-2-1.jpg

⑥ AIR CHINA機
06-TACK1138-2-1.jpg

⑦ 中国東方航空機
07-TACK1167-2-1.jpg

⑧ 中国東方航空機
08-TACK1176-2-1.jpg

⑨ B−787のお腹
09-TACK1218-2-1.jpg

⑩ B滑走路に向かうB787機とそれを見上げる少女?
10-TACK1238-2ps-2-1.jpg

⑪ ボンバルディア グローバル・エクスプレス
11-TACK1256-2-1.jpg

⑫ 大型コンテナ船 MSC Alexandra(韓国籍)
12-TACK1348-2-1.jpg

⑬ 公園の林に消えていくスカイマーク機
13-TACK1400-2-1.jpg

⑭ つい撮ってしまうスターウォーズ塗装機
14-TACK1407-2-1.jpg

⑮ 機首部
15-TACK1415-2-1.jpg

|END|

タグ:飛行機
nice!(55)  コメント(4) 

鳥を撮りたい [野鳥]

暑さ対策・・・2019/8/18

毎日暑さ対策で午前中は甲子園テレビ観戦。
こればかりでは体が鈍ってしまうと午後から近場に出向いている。

先日は2時過ぎから東京港野鳥公園に行ってみた。
実はチョウトンボがまだいると思って出掛けたが既に遅すぎたようで姿は観られず。

偶然鳥撮りの師匠に出会い、しかもササゴイとキアシシギのいる場所を案内してくれた。
”I”さん、帰りがけに再び案内をしていただき有り難うございました(._.)オジギ
おかげで久しぶりに鳥を撮った気になりました(^_^)

帰りがけに城南島B滑走路に進入する機体が見えたので少しだけ立ち寄り飛び物を撮りましたが
それは次回のアップとします。
                        |坂の上の蜘蛛|


 ① ササゴイ
01-TACK0122-2-1.jpg

 ② あまり可愛くないかな。
02-TACK0074-2-1.jpg

 ③ ここでエサ捕りをするのを待ちましたが空振りでした。
03-TACK0435-2-1.jpg

04-TACK0687-2-1.jpg

05-TACK0232-2-1.jpg

 ⑥ ここから”キアシシギ”
11-TACK0089-2-1.jpg

 ⑦
12-TACK0326-2-1.jpg

 ⑧
13-TACK0451-2-1.jpg

 ⑨
14-TACK0495-2-1.jpg

 ⑩
15-TACK0528-2-1.jpg

 ⑪
16-TACK0562-2-1.jpg

 ⑫
17-TACK0672-2-1.jpg


|END|

タグ:ササゴイ
nice!(42)  コメント(2) 

展示会のお知らせ [その他]

================================================
鳥友 山田三郎さんの写真展開催のお知らせ!!

『美しい日本の野鳥・総集編』と題しています。
開催期間は下記はがきにも書かれていますが。
2019年9月3日(火)〜9月8日 10:00〜18:00
皆様お誘い合わせの上お出かけください。
今回は総集編ですから素晴らしい作品が多数出展されると思います。
 
招待状-1(全て出展作品です)  スキャン 1-2-1.jpg

招待状-2
2-エナガ.jpeg

招待状-3
3-カッコウ&ノビタキ-1.jpg

招待状-4
4-タゲリ.jpeg

招待状-5
5-ヒシクイ飛翔-1.jpg 
================================================
|END|


タグ:展示会
nice!(56)  コメント(2) 

花火大会 [散策]

大田区六郷花火大会(中止)・・・2019/8/15

毎年8月15日は終戦記念日のイベントとして六郷土手で花火大会が開催されます。
今年は74回目の記念日だったそうです。

大田区では昭和59年8月15日に世界の恒久平和と人類の永遠の繁栄を願い、平和都市宣言を行いました。
 これを記念し、大田区と公益財団法人大田区文化振興協会は、毎年8月15日に大田区西六郷四丁目地先(多摩川河川敷)で「花火の祭典」を開催しております。
 今年は、開会まで約1年に迫った東京オリンピック・パラリンピックの気運醸成などの意味も込めて打上げを行う予定です。(大田区ホームページより)

しかし残念ながら今年は台風の影響で中止になってしまいました(T_T)
そこで参考まで昨年の写真を一部掲載しました^_^;
                      |坂の上の蜘蛛|


 ① 対岸から撮影。 撮影機材:24-105mmレンズ+フルサイズ
01-E1DX4613-2LR-1-2.jpg

 ②
03-E1DX4627-2LR-1-2.jpg

        ③ 16mm位の画角が欲しいシーンが多いのですが手抜きで持ち込まず。
        07-E1DX4664-2LR-1-2.jpg

 ④
08-E1DX4688-2LR-1-2.jpg

 ⑤
10-E1DX4701-2LR-1-2.jpg

 ⑥ 来年は広角持って行こう!
13-E1DX4709-2LR-1-3.jpg


*フィナーレの連発は動画にしました。一寸長目かな(^^)



|END|

タグ:花火
nice!(40)  コメント(2) 

蓮カワ

蓮・翡翠・・・2019/08/13(12撮影)

俄・カワセミ野郎もそろそろ最終回になりそうです。
と言うのも今日何とか蓮カワが撮れたからです(^_^)
決して良いショットではありませんが今季はもうこれで十分です。

距離35km程度はそれ程ではないのですがどのコースを選択しても道路は狭いし
バイクでも思うように走れません(>_<)

加えて最近カワセミの出が極端に悪くCMもほとんどいません。
昨日は6時過ぎは二人だけ。6時を有に過ぎてから2回蓮絡みあり。
どちらも一瞬で私のカメラでは数コマしか撮れませんでした。(^_^)

                       |坂の上の蜘蛛|


 ① 蓮はまだまだ見頃なんですが(^^)
01-TACK2457-2-2.jpg

 ② 蓮池の奥の池や田んぼには2羽のカワセミが遊んでいたので期待したのですが。
02-TACK2450-2-2.jpg

 ③
03-TACK2555-2-1.jpg

 ④
04-TACK2567-2-2.jpg

 ⑤
05-TACK2546-2-1.jpg

 ⑥ 6時過ぎてやっと近くに一瞬停止。(私のカメラでは初めの2枚位撮り損なっている)
06-TACK2589ps-2-2.jpg

 ⑦ これは少し止まってくれた。
07-TACK2465-2-1.jpg

 ⑧ 立春を過ぎて日没が早くなりました。6:30で一気に暗くなった気がして撤収。
08-TACK2594-2-2.jpg

|END|

タグ:カワセミ
nice!(48)  コメント(3) 

祭りの後 [野鳥]

祭りの後のカワセミ池・・・2019/8/10

どこに行ってもどこに行っても 青い空
・・・どこかで聞いたような句です(^_^)

この暑さから逃避したいけど何処にも避暑地はない。野外では標高2000mまで行かないと無理。
大型ショッピングモールやデパート巡りもする人も多いらしいが目的もなく行くのもなー!

朝起きてカーテン越しに日射しを感じるとウンザリする今日この頃です(;-_-メ;)
朝食を軽く済ますと間もなく甲子園中継が始まります。

今日からお盆休みに入るところも多く高速道路は既に大渋滞。
こうなると遠出なんてまるで問題外。然りとて近場で楽しめるところもなく取り敢えず
午前中はテレビワッチといつものコースです。

昨日も2時頃から近場をぶらり回ってきましたが捜し物(鳥)は見つからず、カワセミポイントを
覗いて見たらカワセミ一羽とCM一人(少し前まで何人かいたようですが)と
すっかり雛祭りも終わりいつもの静寂が戻っていました。

残ったカワセミは一番子か二番子一羽でまだお腹の色も黒ずんでいます。
それでもエサ捕りを覚えたらしくたまに飛び込んで小ぶりな魚を捕っていました。
この子がここの主になるのかな。親は何処へ。巣立ち直後の世代交代って珍しいですね(m_m)

                              |坂の上の蜘蛛|



 ① 新しいこの池の主か(?)・・・たぶん二番子
01-TACK2175-2-1.jpg

 ②
02-TACK2177-2-1.jpg

 ③ 動きのない画像にも関わらず画質が粗いのは、飛び出しに備えてISO感度を上げていたからです(^_^)
03-TACK2201-2-1.jpg

 ④
04-TACK2205-2-1.jpg

 ⑤
05-TACK2222-2-1.jpg

 ⑥ 今日の最低ISO2000です。
06-TACK2258-2-1.jpg

07-TACK2376-2-1-2.jpg

<appendix>
『分け入っても分け入っても青い山』・・・俳人「種田山頭火」の有名な句です。

|END|

タグ:カワセミ
nice!(57)  コメント(4) 

夏対策 [散策]

夏の過ごし方・・・2019/08/05

カワセミフィーバーが終わり、次は蓮・カワと言う流れになっていましたが肝心の
カワセミが出ないか、かなり出の悪い日が続いているようです。暫くは様子見ですね(^_^)

そこで鳥の方は少し控え目にし、私の猛暑対策のスタイルに突入です(^_^)
高校野球も今日から甲子園がスタート!
第一はテレビ観戦です。TVを見ながら今や不毛行為と思える写真整理をしたり・・・
飽きたら写真編集(レタッチ)遊びをしてみたり。
それでも気が済まない時は夕方羽田空港周辺で飛行機を撮ったり、横浜港周辺に
何を撮るでもなく行ってみたりが私の基本スタイルです(^_^)
                             |坂の上の蜘蛛|


 ① カワセミの長めのホバリングでした。 背景は変化がないので1枚にまとめました。
00-ホバリング完成-1.jpg
           下の列はホバ終盤で水面に飛び込むモードのようです!


 ② これは一昨日、浮島周辺に行った時の写真です。 プラント施設に絡ませて撮りたいのですが
  道路からはなかなかうまいところがありません(>_<)
02-TACK1817ps1-2-1.jpg

 ③ A滑走路の離陸風景です。
03-TACK1973-2-1.jpg

 ④ 阪神タイガーズ応援ペイント機:タイガージェット3代目〔スカイマーク)
04-TACK2017-2-1.jpg

 ⑤ 雲の中に吸い込まれていくデルタ航空機。
05-TACK2072-2-1.jpg

 ⑥ 昨日の橫浜大桟橋です。 なぜか人気が無く寂しい雰囲気でした(×_×)
06-TACK2111-1.jpg

 ⑦
07-TACK2114-1.jpg

 ⑧ 人もまばら。
08-TACK2124-1.jpg

 ⑨ 衣料品店「ブルー・ブルー YOKOHAMA」 大桟橋に曲がったすぐ先にあります。
09-TACK2133-1.jpg
 
⑩ ヨダレが出そうな大型バイク!!・・・欲しいなんて言ったら家族に怒られそう(>_<)
10-TACK2144-1.jpg

|END|

タグ:随想
nice!(66)  コメント(4)