So-net無料ブログ作成

展示会のお知らせ [その他]

================================================
鳥友 山田三郎さんの写真展開催のお知らせ!!

『美しい日本の野鳥・総集編』と題しています。
開催期間は下記はがきにも書かれていますが。
2019年9月3日(火)〜9月8日 10:00〜18:00
皆様お誘い合わせの上お出かけください。
今回は総集編ですから素晴らしい作品が多数出展されると思います。
 
招待状-1(全て出展作品です)  スキャン 1-2-1.jpg

招待状-2
2-エナガ.jpeg

招待状-3
3-カッコウ&ノビタキ-1.jpg

招待状-4
4-タゲリ.jpeg

招待状-5
5-ヒシクイ飛翔-1.jpg 
================================================
|END|


タグ:展示会
nice!(56)  コメント(2) 

競馬 [その他]

川崎競馬・・・2018/11/30(29撮影)

私は今はギャンブルとほとんど無縁です。(パチンコ、競馬、競輪等)
若い頃は麻雀、ビリヤードにかなり凝りましたが(^^)
少なくともギャンブル依存症ではありません。

しかし近くに競馬場があり、競馬をするわけではなく写真を撮りに一度行ってみたいと思っていたが
なかなか機会が無く行けてませんでした。
昨日色々用事を済ませたら鳥撮りに行くには遅くなってしまい、ついに競馬場デビュー!!
競馬場に依ってポジションの取り方。レンズの選択等々色々撮影条件を確認するつもりで行ってみました。
ナイター競馬なので第1レースが3時スタート。4レースにもなるとほぼナイター状態で高速シャッターは
切れません。
その為3レース頃から7DIIのISO感度では1/250秒も厳しいので結局1/100秒以下の速度でほぼ流し撮りでした。
ゴール直前のホームストレッチ付近で待機したので比較的流し撮りには適していた。

それにかなり近寄れるのでレンズも200mm以下で十分と解ったし、今度はもう少しまともな写真が
撮れそうな気がします(^^)

おまけですが行ったついでに馬券も買ってしまいました。穴狙い専門の私はもちろん皆外れ(×_×)
*因みに今回は今日11/30日で終了。次回は12/17からです。
                         |坂の上の蜘蛛|


① 3:00スタートの第1レース。
01-EO7D0050-2LR-12.jpg

② まだ横一線です。
02-EO7D0066-2LR-12.jpg

03-EO7D0268-2LR-12.jpg

04-EO7D0276-2LR-12.jpg

05-EO7D0293-2LR-12.jpg

06-EO7D0330-2LR-12.jpg

⑦ 芦毛と呼ばれるグレーの馬が格好良く、ぶっちぎりでゴールでした。
07-EO7D0337-2LR-12.jpg

⑧ 馬は上下動もあるので自動車やオートバイレースと違う流し撮りの難しさがあります。
08-EO7D0349-2LR-12.jpg

⑨ 以下3枚も流し撮りの練習です(^^)
09-EO7D0522-2LR-12.jpg

⑩ 少し遠くで撮ったので迫力不足です(>_<)
10-EO7D0524-2LR-12.jpg

⑪ 馬の尾が格好いいと思いました。昔は渓流釣りのテンカラ釣りの主流(テンカラ馬素)でした。
11-EO7D0534-2LR-12.jpg

⑫ おじちゃんジョッキーがこの日はかなり頑張っていました。レース前の足慣らしです。
12-EO7D0019-2LR-12.jpg

⑬ 競走馬の顔と”目”
13-EO7D9940-2LR-12.jpg
|END|

タグ:川崎競馬
nice!(43)  コメント(2) 

昨年の記憶 [その他]

昨年の振り返り・・・20181024

最近ドタバタモードで鳥撮りはさっぱり(^_^;

そこで繋ぎに昨年10月。つまり今頃の記事の振り返りをしてみました。
これも案外参考になるし、為になるかも知れませんね。
想い出と反省材料にもなります(^^)
                 |坂の上の蜘蛛|


① 10月2日 コスモス畑の親子です。
01-20171002-TACK2571.jpg

② 10月2日 昨年はどうにか蕎麦ノビが撮れてます。
02-20171002-TACK2660.jpg

③ 10月4日 湘南片瀬江ノ島のサーファー達!
03-20171004-TACK0410.jpg

④ 10月4日 同じく湘南片瀬江ノ島のサーファー達。
04-20171004-TACK9671.jpg

⑤ 10月5日 昨年はコスノビもどきで今年の方が良かったかな(^^)
05-20171005-TACK3352.jpg

⑥ 10月12日 この時期新横浜付近のメジロガモで賑わいました。(一寸お遊びで編集)
06-20171012-TACK3877.jpg

⑦ 昨年はノゴマもそこそこ撮れています。今年は不作のようです(+_;) 川島町にはいるみたいですが・・・
07-20171018-TACK5228.jpg

⑧ 10月20日 定番のピラカンサ&カワセミです。
08-20171020-TACK6961.jpg

⑨ 10月23日 昨日の大型台風で多摩川は決壊寸前でした。まだ余裕だったかな。
09-20171023-1-TACK9766.jpg

⑩ 10月23日 台風一過のアオバト狙いで大磯に。凄い波が来ているので午前中は堤防から降りられず。
10-20171023-2TACK0019.jpg

⑪ 10月28日 ムギマキ狙いに行ったが昨日で居なくなったとか。お土産はこのオオアカゲラでした。
11-20171028-TACK7683.jpg

⑫ 10月31日 この月のメインは何と言っても10月最終日に撮れたイスカです。
  しかもお昼頃のこの10分程度の登場を最後にこの日は出ず翌日からこのポイントには出なかったとか。
  いわゆるラストチャンスでギリギリ撮れたことになります(^^)
12-20171031-TACK8081.jpg

|END|

nice!(25)  コメント(0) 

写真懐古 [その他]

発展途上のみなとみらい地区・・・2018/9/13

写真の楽しみ方も多様化している今日ですが、基本は過去の想い出に浸る最高のツールではないでしょうか。
今日私もたまたま見つけたこの写真にとても懐かしさを感じ、ネタにしてしまいました(^^)
同様に感じてくれる人がいたら嬉しいですヽ(^o^)ノ 

写真説明:10年ほど前のホームページに掲載した内容です。
 かつて横浜駅東口、国道の向かい側「ポートサイド地区」にこのようなツインビルがあった。
この調和のとれたビルのイルミネーションは私のお気に入りだった。が、間もなく国道15号線からみなとみらい地区に進入する道路建設のため、右側のビルは取り壊され、現在は左側の横浜クリエーションスクェア(YCS)ビル(通称ネックレスビル)しかない。(残念!)

つまりこれは貴重な写真ということになります。
因みに右側のビルはキャンドルビルと呼んでいたらしい。 1994年1月撮影

01-1994年1月みなとみらい10CL-2-Edit-Edit-EditLR-1-2.jpg



     
橫浜駅東口横浜ポートサイド地区のMap
ポートサイド地図LR-1-3.jpg



撮影日はハッキリしませんが1996年頃かな。ベイブリッジが完成した頃です。周辺には何もありません。
02-1994年1月みなとみらい6-2LR-1.jpg

桜木町辺りから撮った写真でしょう。観覧車も初期の物です。
03-289-2-EditLR-1.jpg

コンチネンタルホテルは既に出来ていたんですね。
04-290-2-EditLR-1.jpg

ベイブリッジも完成。橫浜搏開催中に開通したと思います。
私は橫浜搏見物の帰り、たまたま開通日〔1989年9月27日)に通りました。(^^)
05-274-2-EditLR-1.jpg

今回の写真は全てフィルム写真をプリントからスキャニングしたものです。
当時のスキャナではこんな画質だったのかな(^^)
|END|

nice!(47)  コメント(6) 

多摩川六郷花火大会 [その他]

多摩川六郷花火大会・・・2018/8/15

毎年8月15日は終戦記念日のイベントとして六郷土手で花火大会が開催されます。
今年は73回目の記念日だそうです。
73年で大きく変わったもの。73年経っても未だに戦後を引きずっているもの等色々です。

私は最近鳥撮りはすっかり低迷しており、今日も車で出掛けたけど、とても外に出る気にならない
車外の熱気を感知し途中で引き返しました。
羽田付近も食傷気味なのでせめて家の近くで撮れる物として夕食もそこそこに抜け出して撮ってきました。

花火はコンピューターのシーケンス制御になって毎年ハイテクで芸術的に向上しているのを実感できますが
私の写真は10年前と変わっていません^_^;
                    |坂の上の蜘蛛|


① 対岸から撮影。 撮影機材:24-105mmレンズ+フルサイズ
01-E1DX4613-2LR-1-2.jpg

02-E1DX4617-2LR-1-2.jpg

03-E1DX4627-2LR-1-2.jpg

04-E1DX4643-2LR-1-2.jpg

05-E1DX4647-2LR-1-2.jpg

06-E1DX4654-2LR-1-2.jpg

⑦ 16mm位の画角が欲しいシーンが多いのですが手抜きで持ち込まず。
        07-E1DX4664-2LR-1-2.jpg

08-E1DX4688-2LR-1-2.jpg

09-E1DX4695-2LR-1-2.jpg

10-E1DX4701-2LR-1-2.jpg

⑪ 右から左、左から右に連続して打ち上がるシーケンサーならではの美しい演出でした。
11-E1DX4704-2-EditLR-1.jpg

12-E1DX4707-2LR-1-3.jpg

⑬ 来年は広角持って行こう!
13-E1DX4709-2LR-1-3.jpg


*フィナーレの連発は動画にしました。一寸長目かな(^^)



|END|

タグ:六郷花火
nice!(39)  コメント(2) 

ダンス発表会 [その他]

ダンス発表会・・・2017/11/20記

昨日は孫のダンスクラブ発表会に招待され行って参りました。
このクラブは『Feel Dance Club』という名前で、個々人の自由な表現力を重視した指導をモットーに
したクラブだそうです。
なんて私が説明するまでもなく、詳細はWebでもたくさん紹介されております。

でもって私の小二の孫がキッズクラスに所属しているので発表会に行って来ました。
私の興味はダンスよりもそのパフォーマンスを写真に収める事でしたが、会場内での撮影は一応自粛規制。
通常のコンサートや興業なら当然ですが、クラブの発表会と言うことでちまちま撮っている方がいたので
私も撮らせていただきました。
流石にストロボはなし、ステージ照明だけで激しい動きを捉えるのは結構厳しいものがありましたが・・・
(演技写真は諸問題に配慮し掲載は避けます。)

リトルクラス、キッズクラス、クリエイティブクラス、大人クラスと年齢に応じたクラスがあります。
中でも大人クラスは本格ダンサーやただのおじさんおばさん体型もいたり結構受けました\(^O^)/
私も参加したくなりましたがシニアクラスはまだ無いそうです(笑い。
                            |坂の上の蜘蛛|


   発表会のパンフレット      01-パンフレット-2LR-1-2.jpg


フィナーレは全員集合!!
12-TACK5900-2LR-1.jpg


 見学者も一体になり盛り上がっていました。
13-TACK5888-2LR-1.jpg


照明や音響等裏方さんのみな様もお疲れ様でした。
14-TACK5876-2LR-1.jpg

|END|

nice!(32)  コメント(2) 

作品展のお知らせ [その他]

鳥友のクラブ作品展のお知らせです!!

私も拝見したことがありますが素晴らしい作品がてんこ盛りです(^^)
時間と興味のある方は是非お出かけ下さい。

時には山野を離れて赤坂辺りを散策するのも悪くないと思います(^^)


01案内はがき-2LR-1.jpg


02-写真展の会場-2LR-1.jpg


以下、このクラブ会員で鳥友”の山田さん"の作品です。展示作品とは無関係です。

ヨタカ・・・これは東京近郊の公園で見られます。
03-IMG_4275ヨタカ-2LR-1.jpg

エリグロアジサシ・・・八重山諸島
04-AI9A3181エリグロアジサシ-2LR-1.jpg

セッカ・・・近郊
05-AI9A4816セッカ-2LR-1.jpg

ヤイロチョウ・・・たぶん鳥取県
06-AI9A5044ヤイロチョウ-2LR-1-2.jpg

ツバメチドリ・・・近郊でも見られますが八重山諸島に多い。
07-AI9A8141ツバメチドリ-2LR-1.jpg

カンムリワシ・・・たぶん石垣島
08-AI9A9588カンムリワシ-2LR-1.jpg

ルリカケス・・・八重山諸島09-IMG_1517ルリカケス-2LR-1.jpg

アカヒゲ・・・八重山諸島
10-IMG_6582アカヒゲ-2LR-1.jpg
|END|

コメント(4) 

台風一過 [その他]

台風一過・・・2017/10/23撮影

季節外れの巨大台風21号は各地に爪跡を残しつつ足早に日本列島を駆け抜けたようだ。
我が家のあたりは丑三つ時がピークの様だったが知らぬ間に通過した様だ。
今朝起きて多摩川の様子を見たらどうした事か河川敷は数年ぶりの冠水状態。
取り残された数人の救助活動が行なわれるといった有り様でした。

午前中は曇り空で風も強く余韻が残る状態だったがお昼頃から陽が射して台風一過の様相を呈してきた。
ノー天気な私はアオバト撮影のチャンス・・・と不謹慎な事を思いつき様子見に行ってみた。

現地到着して驚いたのは照ヶ崎港周辺一体が洪水後の様相。駐車場や道路はゴミの山。
駐車場は閉鎖、通行止めの道路を最優先に重機で清掃中でした。
昨夜の台風で防波堤を越える波で大量に海水が流れ込んだ様だ。
しかも海は大荒れ、うねりは大きく、潮も満ちており岩礁の露出が少なく、アオバトも寄りつかず。
3時間ほどの間に5,6羽の群れが3回ほど来たが岩場に取り付くことはほとんどなかった。

そんな状態なのでアオバトはさっぱり。駐車場もいつ復旧するやら・・・?
以上現地レポートでした。
                           |坂の上の蜘蛛|


① 冠水した多摩川河川敷。水位は土手に迫る勢いです(多摩川大橋の下流8:00頃)
01-TACK9764-2LR-1.jpg

② 六郷橋付近。大河の様相です。
02-TACK9766-2LR-1.jpg

③ 台風の余波で大荒れの照ヶ崎の海岸。
03-TACK9822-2LR-1.jpg

④ 岩礁はほとんど見えず。それでも数羽のハトがやって来ました。
05-TACK9935-2LR-1.jpg

⑤ 2度目の飛来時に一瞬岩に止まりました。
07-TACK0019-2LR-1.jpg

08-TACK0021-2LR-1.jpg

⑦ かなり危険。ハトも命がけです。
09-TACK0024-2LR-1.jpg

⑧ 比較的近くで。
04-TACK9846ps2-2LR-1.jpg
⑨ 3度目は岩礁を諦めてテトラポットに止まりました。
10-TACK0233-2LR-1.jpg

⑫ 夕陽を浴びて。
11-TACK0250-2LR-1.jpg

*状況説明にスマホ写真追加します。
うねりが3〜5メートル、飛沫が5メートル位で恐怖感がありました。堤防まで波が押し寄せて来ます。
12-IMG_1150-2LR-1.jpg

16:40撮影を最後に撤収。写真では解りにくいですがこれでも結構大きな波です。
13-IMG_1160-2LR-1.jpg

|END|

nice!(38)  コメント(8) 

クラブ定例会提出写真 [その他]

クラブ定例会提出写真・・・2017/10/21記
明日22日は衆議院議員総選挙投票日。季節外れの台風21号接近。海外出張から息子が帰国。
そして私の入会しているフォトクラブの定例会と慌ただしい1日になりそうです。

毎月行われる定例会。各自4つの課題にA4〜B4サイズプリントを各3点まで持ち込み可能。
プロの講師やクラブ員全員で講評3位まで順位を付けをします。

私と言えばほとんど鳥しか撮っていないので例会が近づくと気が重くなります。
「鳥」つまり”ネイチャー”以外作品がないからです(+_;)
一応少しは意識して「ポートレート」「一般」「年間課題(今年は神奈川)」などを撮る様に努力は
しているも鳥撮りに追われて思う様になりません。

と言うわけで私は4部門揃うことは滅多にありません。

今月は珍しく揃ったので参考までみなさんに紹介いたします。どうぞご笑覧ください。
                               |坂の上の蜘蛛|


「ポートレート」 嫁ぐ日近し。海岸で前撮りしていたお嬢さん。
         ポートレート-TACK9812LR-1-2.jpg

「一般」コスモス畑の母子。ソフトフォーカスでファンタジックに。
一般-TACK2571-2-2LR-1-2.jpg

「一般」サーフィン!
一般-TACK0410.jpg

「ネイチャー」 エゾビタキは6年前の写真でした。
ネイチャー01-A22W6933.jpg

「ネイチャー」トベラの木に止まったカワセミ。水彩画的な雰囲気に撮ったつもり。
ネイチャーTACK6589.jpg

「ネイチャー」 ピラカンサ止まり。
          ネイチャーTACK6961.jpg

年間課題「神奈川」 湘南の夕暮れ(稲村ヶ崎から江ノ島を望む)
神奈川-TACK0064.jpg

年間課題「神奈川」湘南の海(片瀬江ノ島付近)
神奈川-TACK9654-2-2LR-1-2.jpg

*因みに当クラブ『キャノンフォトクラブ神奈川』のメンバーは私を除き
写真雑誌その他で上位入賞の常連さんが多数おります。

|END|

nice!(31)  コメント(4) 

観閲式 [その他]

写真展案内.jpg

友人に誘われ陸上自衛隊朝霞訓練場で開催される観閲式なるものを見学してきました。
観閲式がいかなるものか予備知識もなしに行ってきました。
まー、概ね予想と大きく乖離のない内容で、結構楽しめるイベントでした。

取り分け戦車が隊列を組んで走行する様は予想以上に高速で凄まじいもので圧巻でした。
因みに私は軍事オタクでも何でもありませんが結構嵌りますね。

それにたまには鳥以外も気分転換になります。(^^)
                          <坂の上の蜘蛛>

枚数が多くなりましたがじっくり見る内容でもありませんのでさらりと眺めてください。
① 特に説明は致しません。
01-TACK8941-2-LR.jpg

02-TACK8943-2-LR.jpg

03-TACK8970-2-LR.jpg

04-TACK8982-2-LR-3.jpg

05-TACK8999-2-LR-3.jpg

06-TACK9007-2-LR-3.jpg

07-TACK9028-2-LR-3.jpg

08-TACK9041-2-LR-3.jpg

09-TACK9121-2-LR-3.jpg

10-TACK9140-2-LR-3.jpg

11-TACK9197-2-LR-2.jpg

12-TACK9202-2-LR-2.jpg

13-TACK9218-2-LR-2.jpg

14-TACK9240-2-LR-2.jpg

15-TACK9286-2-LR-2.jpg

16-TACK9565-2-LR-2.jpg

17-TACK9610-2-LR-2.jpg

18-TACK9691-2-LR-2.jpg

19-TACK9709-2-LR-2.jpg

20-TACK9853-2-LR-2.jpg

21-TACK0021-2-LR-2.jpg

22-TACK0024-2-LR-2.jpg

<END>